トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

UNIX/Linux Knowledge

CentOS

http://centos.org/

 CentOSRedHat が公開しているソースコードを元にビルドされた、一般的に White Box Enterprise Linux と呼ばれるディストリビューションです。yum などのパッケージ管理システムを搭載し、インストーラーも非常に優秀で、サーバ構築のための学習用におすすめできます。

 RedHat Enteprise Linux(RHEL) がベースになっているため、バージョン番号からどの RHEL 相当かもわかるようになっており、たとえば CentOS 5.2 は RHEL5 update 2 相当になります。

インストール

 DVD イメージでも複数枚になるので、KVM などを利用した仮想環境にインストールする場合、インターネットへ接続できる環境でのインストールであれば、ネットワークインストールの方が手間がかかりません。

 ただし、ネットワークインストールの場合、ファイル取得先を指定する必要があります。*1

  •  CentOS 5.5 でネットワークインストール (ftp) する場合
Web site nameftp.riken.jp
CentOS directoryLinux/centos/5.5/os/i386
  • CentOS 6 の でネットワークインストール (http) する場合

yum によるパッケージアップデート

 CentOS はパッケージ管理システムとして、Debian 系が採用する apt と異なり、RHEL や Fedora が採用している yum を採用しています。

 基本的には

yum update

とするだけで、アップデートの対象となるパッケージが一覧で表示され、了承するとアップデートを行ってくれます。

 ただし、このときアップデートの対象として kernel パッケージも含まれるので、頻繁に再起動が出来ない環境では、kernel 以外のパッケージはアップデートしたいけど、kernel は必要に応じてやりたいという要求があると思います。

 このような場合は、yum の設定ファイルを切り替えるようにします。

 yum の設定ファイルは /etc/yum.conf でオリジナルのファイルは、たとえば /etc/yum.kernel.conf などとして保存しておきます。そうした上で、yum.conf に以下の一行を追加します。

exclude=kernel*

 そうして通常はアップデートを行い、kernel も含めてアップデートしたいときだけ、

yum -c /etc/yum.kernel.conf update

とすればよいでしょう。

開発環境のインストール

 CentOS 5.3 では初期インストールで開発環境( gcc など)はインストールされません。インストールする際は、

yum install gcc

などとすればインストールできるはずですが、これでエラーが出てインストールできない場合、kernel-headers の最新パッケージをインストールすると解決する場合があります。kernel-headers の rpm パッケージを個別に入手して rpm コマンドで直接インストールしてから、開発環境のインストールを再度試してみてください。

その他のパッケージのインストール

 CentOS には最小環境を構築するためのインストールディスク (minimal) があって、これを利用してインストールすると、sudo など通常のデフォルトでインストールされていてもおかしくはないパッケージがインストールされていないことがあります。

 これら通常、手動でインストールすることのないパッケージのインストールについてまとめておきます。

日本語環境、日本語マニュアルのインストール

yum groupinstall "Japanese Support"
yum install man man-pages-ja

 ひとまず特定のユーザーにだけ日本語環境を適用するには ~/.bash_profile に以下のに行を追記します。

LANG=ja_JP.UTF-8
export LANG

 source で読み直すか、ログインし直せば日本語環境が適用されるようになります。

crond/anacron

ジョブの定時実行を anacron で実現する場合

yum install cronie-anacron

ジョブの定時実行を crond で実現する場合

yum install cronie-noanacron

nslookup/dig

yum install bind-utils

lsusb

yum install usbutils

lspci

yum install pciutils

リンク集



*1 例はすべて ミラーサイトとして 理化学研究所 を利用する場合です

© 2004-2011 Ellinikonblue.com All Rights Reserved.