トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

Windows Knowledge

このページの文章は現在鋭意作成中です

マイクロソフト Virtual PC

http://www.microsoft.com/japan/windows/virtualpc/default.mspx

 Virtual PCマイクロソフト が無償で配付する仮想化ソリューションを実現するアプリケーションです。最新版は Virtual PC 2007 です。同様のアプリケーションとして、米 VMWare, IncVMware はあまりにも有名です。

 ここではこの Virtual PC に Linux をインストールして仮想 Linux 環境として活用するための情報をまとめてあります。

Virtual PC 2007 での Linux ディストリビューションの動作実績

 以下の Linux ディストリビューションは Virtual PC 2004 と状況が変わらないことを確認しました。詳細は Virtual PC 2004 での実績をご覧ください。

  • KNOPPIX 5.1.1 CD (起動はするが操作不能)
  • Vine Linux 4.0 (基本動作に問題なし)

Virtual PC 2004 での Linux ディストリビューションの動作実績

 以下はすべて Virtual PC 2004 日本語版での動作実績です。

KNOPPIX 5.1.1 CD

参考: Ellinikonblue.com Weblog 「 KNOPPIX 5.1.1 on Virtual PC 2004 」

 DVD イメージは Virtual PC 2004 では、CD として認識せず断念。
 CD イメージでは起動そのものに問題はないが、マウスのコントロールがゲスト OS 側に移らない。実質( CD からの起動では)動作不能。

Ubuntu Linux 6.10(Edgy Eft)

参考: Ellinikonblue.com Weblog 「 Ubuntu 6.10(Edgy Eft) on Vitual PC 2004 」

 インストーラーが正常起動せず。

Mar 01, 2007 追記

 起動できる方法があるそうです。

Ubuntu Linux 6.06 LTS

参考: Ellinikonblue.com Weblog 「 Ubuntu 6.06 LTS on Virtual PC 2004 」

 インストーラーを「セーフグラフィックモード」で起動しインストール。インストール後、「 Recovery Mode 」で起動し、 X の表示色設定を変更することで正常起動。ただし、サウンドデバイスの認識には設定変更が必要。

Vine Linux 4.0

参考: Ellinikonblue.com Weblog 「 Vine Linux 4.0 Beta1 on Virtual PC 2004 」

 起動に成功。ただし、サウンドデバイスを認識せず。

リンク集


© 2004-2011 Ellinikonblue.com All Rights Reserved.