トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

UNIX/Linux Knowledge

sudo

インストール

 ほとんどの場合、OS のインストールを行うと入っているコマンドですが CentOS 6 の最小環境で入っていなかったことがあったので CentOS でインストールする場合を示します。

yum install sudo 

設定

 特定のユーザーだけが sudo コマンドを実施できるようにします。

 いろいろ、しかももっと細かく厳重に設定する方法があると思いますが、ここでは wheel グループに属するユーザーが sudo コマンドを実行できるようにします。

 まずいったん root ユーザーでログインして以下のコマンドを実行します。

visudo

 vi で設定ファイルが開きますので以下の部分を変更します。

変更前

## Allows people in group wheel to run all commands
#%wheel ALL=(ALL) ALL

変更後

## Allows people in group wheel to run all commands
%wheel ALL=(ALL) ALL

 編集が終わったら保存して終了します。

 次に sudo コマンドを実行するユーザー sudouser を wheel グループに追加します。

usermod -G wheel sudouser

 以上の作業が終了するとユーザー sudouser が sudo コマンドを実行出来るようになります*1

リンク集



*1 実行時には sudouser のパスワードの入力が必要

© 2004-2011 Ellinikonblue.com All Rights Reserved.