2022 年 JRA GI 第 6 戦「天皇賞(春)」

投稿者: | 2022年5月1日

唯一の GI 馬で昨年の菊花賞馬 タイトルホルダーの動きが良く、それについで、阪神大賞典連覇のディープボンド、上り馬 4 連勝中のテーオーロイヤルもよく見え、かつ前出二頭より内を引いたことに逆転の目を見ています。

えぇ、まったく面白くない予想ですが、最初は、タイトルホルダーが引っ張り、それを早めに捕まえにいくだろうディープボンド、斥量が一気に 4kg も重くなるテーオーロイヤルもついて行けなくなれば、内目でじっと脚を溜めて直線に賭けてくる組に、目があると思いましたが、明日の天候次第では、純粋なスタミナ比べになりそうで、そうなると余計、有力馬が有利に思えてきます。

あくまで明日の馬場次第ですが、初心に戻って、一角崩しはあるとみて…

◎ タイトルホルダー
○ ディープボンド
▲ マカオンドール
△ テーオーロイヤル
△ アイアンバローズ
× トーセンカンビーナ
× ディバインフォース

いい枠を引いたし、鞍上に松山騎手が戻ってくるマカオンドールを狙うつもりでした。また、アイアンバローズ以外は、直線に賭けてくるだろう二頭 トーセンカンビーナディバインフォースをヒモに…と思っていたのですが…

完全な道悪になりそうなら、テーオーロイヤルまでの 4 頭+1 くらいのボックスだけで勝負しようかと…とにかく、基本はこれで、明日の馬場状態次第で、馬券戦略は少しひねるかも知れません。

当てときたい!当てて、勢いで東京 5 連戦に挑みたい…o(´^`)o

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。