Ellinikonblue.com Weblog

夢は夢のまま終わらせない…

Posted on Aug 12, 2004 at 13:06

えらいこっちゃ

 かの yukiakari::Notebook の Mafuyu さんからコメントをいただき感動していると、
「いつコメントをもらったかわからない」
ことが判明。

 どうも writeback プラグインの仕様らしく、コメント/トラックバック受信時の タイムスタンプが記録されていないことが、今頃になってわかった。
「えらいこっちゃ」と対策を検討して見た結果、どうも手は二つ。  はぁ。。。どっちもやりたくない。。。
 夏バテ気味なのか、単に年を食ったのか 精神的突進力が最近めっきり欠けていることを自覚するばかり。

Posted on Aug 10, 2004 at 22:19

顕彰馬列伝 1 「パークヘリオス」

 発売当日に買ってダービスタリオンに夢中です。
 我が家のゲーム機の末路はダビスタかスパロボの専用機と化すというのが通例で、 どうやら我が家のプレーステーション 2 も末期にさしかかったようです(^^;>

 そのダービースタリオン 04 に関して思うところは、 Digital Tale of Dream の方に書いたので、 こちらでは攻略というわけではないですが、配合の参考にでもなればと、 我が牧場の顕彰馬を紹介していきたいと思います。

-----

パークヘリオス(牝)
父 パークリージェント
母 スペインペセタ

 初期牝馬から生れた最初の顕彰馬。
 パークリージェント産駒でありながら六歳春まで走った芝砂不問マイルもこなした異能のスプリンターで、ニ歳時に阪神 JF を二着後、桜花賞を制覇。秋にはスプリンターズ S 、マイル CS と古馬短距離芝 GI を連勝、明け四歳で今度はフェブラリー S 制覇とダートもこなし、引退まで実に GI 7 勝。
 繁殖に上がってからも、現役時代成績の奮わなかった全妹とともに数頭の GI ホースを輩出し、創生期の牧場を安定に導いた。
Posted on Aug 08, 2004 at 11:31

MSN Spaces

 MSN が無料の blog スペースを提供すると言う話を聞いて、早速、その MSN Spaces に場所を確保しました。
 Digital Tale of Dream ってタイトルにしてみたものの、こちらのネタはどうしようか考え中です
 実はマイクロソフト MSN 事業部長 様とはその昔、少々ご縁がありまして (おそらくご本人は記憶にないと思われますが…)、その義理というわけではないですが 「一年間で 100 万ユーザー」と意気込む当サービスに微力ながら 協力しようかなと言う部分も多少なりとあります。

 しかし、Turf Watch は 競馬専門としても、 ここと Digital Tale of Dream 、 さらに Ellinikonblue.com PukiWiki と どう使い分けていこうかな…少々手を広げすぎたと自嘲気味です。

 まだ検討段階ですが、 としようかなと思ってます。
Posted on Jul 27, 2004 at 19:11

救世主降臨

 新デザイン(さして代わり映えはなかったという話はありますが…)に変更して Mozilla 系ブラウザではうまく表示されないことに気づいてからと言うもの、 毎日毎日、頭の中で組み上がらない積み木が飛び交っているような状態です。

 どうも原因は以下のようにまとめられるようです。
  • margin プロパティの初期値が違う
  • padding プロパティの解釈が違う
 初期値が違うことに関しては力業であればすぐにでも 対応のしようもあるのですが、 解釈の違いについてはどうしていいものやら…と悩んでいると、 Alternative Design Project by Momomo と言うサイトを発見!
 これははっきり言ってすごい知識が蓄積されています。 日曜 Web デザイナー程度の実力の私には救世主のお助け。 一発解決…っぽいです。

 と言うわけで、メモ代わりにエントリを追加、 実際はもうしばし試行錯誤の日々が続きそうです。
Posted on Jul 26, 2004 at 10:24

yukiakari::Notebook is beautiful!

 未だにデザインを変更した余波で CSS/HTML と格闘中で、 何とか Mozilla 系のブラウザでも見るに耐える程度にはなりましたが、 まだまだ先は長そうです。
 しかも categories プラグインの変更までしだした (まだこのプラグインの動きを把握していない) ために、いつ収拾がつくのやら…

 そんな合間、久々に yukiakari::Notebook を 覗かせていただいたのですが…

 びゅーてほー

 もともとこのサイトのデザインも Tricolor Flavour を 基にさせていただいた(今ではソースは全くの別物ですが…)のですが、 うちとはまさに「月とスッポン」。いいなぁ、あれ(^^;>
 うちも頑張るぞ!
 もうちとデザインを小手先の CSS に頼らずに、グラフィカルに… もう少し時間に余裕ができたら(^-^;;;>

# WPS(World Panorama System) 様にて 当サイトの blosxom 関連のドキュメントを参考にして頂いたそうです。感激_(T-T)_
Posted on Jul 10, 2004 at 00:32

デザイン変更中…

 なんだかんだ言って、また blosxom 関連のエントリになってしまった(^^;>

 現在、フレーバーを更新している最中で、閲覧されるタイミングによっては 表示が乱れることがあります。ご容赦ください。
 これは前回のフレーバーでは、エントリ数が増えるとなぜか極端に スクロールスピードが落ちると言う現象に見舞われたためで、 今回のフレーバーでは今のところ、この問題に関しては解消しています。
 しかし、フレーバーの作成段階で、 プレビューをずっと Intenet Explore でやっていたため、最近、気づいたのですが、 Mozilla 系のブラウザではうまく表示されないという問題も発覚しています。 ただし、Mozilla 系ブラウザの問題は、最新のブラウザでは試していないので、 最新版のレンダリングエンジンでは、解消されているかもしれません。

 新しいフレーバーは、 @niftycocolog の デフォルトテンプレートの一つを意識しながら、 スタイルシートに関して勉強し直して、一から作成しています。

 一応煮詰まったら、 Ellinikonblue.com PukiWiki の方でまた公開するつもりです。ごく少数ですが、 当サイトのフレーバーを参考にして頂いている方がいるらしいので、 その方々のためにもがんばります。 今回は writeback プラグイン用のフレーバーもまとめるつもりです。お楽しみに (^^)/
Posted on Jun 17, 2004 at 18:39

欲求の積み重ねの始まり

 ここ最近、私事でばたばたしていたその傍らこの blosxom の構築をやっていたのですが、 構築が一段落つき「さぁ何を書こうか」と思い始めた頃になっても結局ばたばたが収まらず、 そのまま何を書くかについても答えを出す時間がありませんでした。
 つい先日、その忙しなさに慣れたのか、本当に落ち着いてきたのか、ふと考える時間ができ、 「そんな理路整然とした知識の蓄積をする必要もないのではないか」と思いました。

 ある程度練った文章を書くことについては、競馬のことだけとはいえ、 Turf Watch の方で、 本人が思っていたより長く続いています。
 また、さして多くもない知識ではありますが、その蓄積は PukiWiki の方で これからもこつこつやっていこうと思っています。
 Turf WatchPukiWiki が、 私自身の「理性の集積」であるのであれば、この blog はもっと混沌とした 「欲求の集積」であってもいいのではないかと言うのが、 そのときでた思いつきであり結論でした。

「文章を書く」という行動にそのものに対する挑戦か、誰の言葉かは忘れましたが 「一生をかけて他人にどれだけのことが伝えられるのだろう」という疑問に対する挑戦か、 それはわかりませんが、私は「書く」という欲求をどうも抑えきれない人間で、 そのことでこれから何かに挑もうとしているようです。

 理知的な議論もいいでしょう。それはそれ、確かに知的な刺激になります。 しかし、ただひととき楽しいだけの雑談も確かに楽しい。 そんな取るに足りないことかもしれないことを書き残すことで 何かを伝えられるかどうかはわかりません。 欲求が赴くままに書いてみて、それでもし読んでいただいた方が、雑談をするような楽しさを 味わってもらえるなら、それは「何かを伝えた」ことにならないだろうか… そんなことを考えながら続けていけたらと思っています。
Posted on Jun 07, 2004 at 22:23

writeback プラグイン導入完了報告

 何とかこうにか動いているみたいです。
 現在、当サイトの PukiWiki の blosxom のページに writeback プラグインのページを追加して、 これまでの経緯をふまえて、ドキュメントを作成しています。
 とりあえず、インストールに関わる部分はほぼまとめたのですが、 writeback 用のフレーバーに関するドキュメントはただいま作成中です。
 またブラウザの環境、トラックバック元のページ設定等で文字化けをおこす可能性があり、 その対策を講じていない状況ですが、まぁごらんになっている方も現状では少なそうですし、 IE 以外のブラウザーでご覧になる方、UTF-8 でコーディングされたページ以外からの トラックバックを受けるようになれば、そのへんは考慮し、 またドキュメントも充実させていきたいと思います。

 それより何よりこの Weblog で延々と blosxom 導入記をやっているのは、 そろそろ虚しくなってきたので、いろいろコンテンツを考えていきたいと思います。

 さて何を書こうかなと。
Posted on Jun 01, 2004 at 23:22

writeback プラグイン導入途中経過 part.2

 文字化けは解決しました。
 結局、フレーバーを UTF-8 だったり SHIFT-JIS だったりまちまちで保存していたことが、 原因だったようです(凡ミスです。お恥ずかしい…)。 何とか UTF-8 の文字コードの HTML ファイルが安定してはき出されるようになりました。

 試しにコメントも自分で入れ込んでみると反映されますし、 様々な環境下での文字化けの問題はひとまずおいといて、何とか動くようになったということで writeback へのリンクが表示されるようにしました。

 まだこの Weblog を見ている人はほとんど(全く (^^;> )いないみたいなので 引き続きコメントのテストと、 Turf Watch から Trackback ping 送信テストも、のんびり安心してテストしていくことにします。
Posted on May 31, 2004 at 14:57

writeback プラグイン導入途中経過

 はっきり言ってうまくいってません。
 フレーバーに手を入れることで、 writeback プラグインが生成する HTML が Internet Explore 6.0 で なんとかこうにか表示されるのですが、ところどころ文字化け。 これがまたソース表示すると中身は化け化けで、 どうやら UTF-8 にうまくコーディングされていない様子。
 さてどうしたものかと試行錯誤中。と言うわけで、コメント、トラックバックへの リンクが未だ表示されていない状態です。

 一応、hail2u.net にある blosxom starter kit の アーカイブを参考に、writeback プラグインに手を入れる方向で検討中 (できることならソースを読みたくないなぁ…三割くらい読みましたけど)。 しかも、またさらにフレーバーにも手を加えないといけないかと思うと少々辟易としています。

 また、いろいろなサイトを検索していると、実際 writeback プラグインを稼働させると、 コメントやトラックバックの受信に対する文字化けにも対処しないといけない。
 いやはや前途多難。気長に再び気力が充実したら取り組んでみることにします。

# おかげでまだここのコンテンツとしては blosxom 関連しかないし…