Ellinikonblue.com Weblog

夢は夢のまま終わらせない…

Posted on Sep 28, 2013 at 22:19

また物欲を刺激するウォークマンが… M シリーズ NW-M505

「 ソニー、 Bluetooth ヘッドセットになる『ウォークマン M 』」AV Watch より)

 先般、熟考の上、購入した ソニー DRC-BTN40 ですが、 ドコモ GALAXY S III αでも ワンタッチ接続で簡単にペアリングでき、便利に使えています。  ただ普段は iPod touch とペアリングしてジムで使っています。
 もともとスマートフォンを使うようになって稼働率が低くなった iPod touch を有効利用するためにこうしている訳なんですが、 やっぱりジムでの手荷物として iPod touch は少々大きすぎると 最近、感じ始めてしまいました。

 そんなところに ウォークマン M NW-M505 の発表です。  この NW-M505 、 16GB のメモリを内蔵したスティックタイプのウォークマンです。 これに加えて、 Bluetooth と NFC を装備してワンタッチ接続に対応し、 スマートフォンなどのヘッドセットとしても使えるという製品。

 これいいなぁ。。。
 以前からちょっとウォークマン欲しいと言う衝動を抱えていることもありますし、 個人的な利用イメージですが、普段はジムの中ではこれだけを使って、 他店舗遠征などで移動時間が長いときは、 これにスマートフォンや iPod touch を組み合わせて利用する。
 今、手元にある DRC-BTN40 は、 ビジネス用とジム用のバックを行ったり来たりではなく、 ビジネスバックに常備して通勤時に使うと。。。

 うん、イメージトレーニング完璧 (^^)b
 発売は 12 月 7 日。冬のボーナス時期か。。。まだ先だな。でも…いい時期だな f^^;

Ellinikonblue.com Weblog 「 熟考の末、ソニー DRC-BTN40 を購入」

Posted on Sep 26, 2013 at 23:27

ついにリリースされた iOS7 について考える

「 アップル、新 UI 採用の『 iOS 7 』を提供開始」
「 アップル、 iPhone 5s/5c 向けに『 iOS 7.0.1 』提供開始。バグ修正」
(以上、 AV Watch より)

 iPhone 5c を発売することで機能争いから一歩引いて、 Apple はカジュアルユーザーの 取り込みを考え始めた。
 ただ裏を返すと、これはスマートフォンというデバイスが、 性能的、機能的にもう煮詰まってしまった、少なくとも Apple は そう考え始めているのではないかと推測できます。

 今回の 5s に搭載された指紋認証にしてもそうなのですが、 確かに便利でセキュリティ的にも有用に思えますが、 「必須か?」と問われるとなくても困らないでしょう。 64bit になった A7 プロセッサにしてもしかりです。
 つまり機能、性能的にポータブルなコンピュータデバイスとしてのスマートフォンが、 必要十分な機能性を確保できてしまった、 これはここ一年くらい劇的にスマートフォンの性能が上がらなくなったことが証明しています。
 実際、A7 プロセッサはともかく、指紋認証は 5c には搭載されていません。

 ここ何年か、コモディティ化が進みきった PC が飛ぶようには売れなくなったように、 2007 年に iPhone が発売されてから 6 年、 日本で ソフトバンク から 2008 年に iPhone 3G が初めて登場してからたった 5 年で PC と同じ袋小路が見えるところまで行き着いてしまった。

 そう考えると、今回の 5c/5s が ドコモ から発売されることで、 未だスマートフォンに移行していないユーザーを取り込める…これは少々甘い皮算用に思えます。
 だからこれからは端末ではなくサービスで…と言うのでしょうが、 その答えはブラウザ以来ライフスタイルを激変させるアプリケーションは登場していないと言われる PC で十数年考え続けて出なかった答えをデバイスを変えて考え直すことと同じです。

 ただ一方で、ソフトウェアである iOS7 はデザイン面ばかりがどうだこうだと言われていますが、 64bit の A7 プロセッサに合わせて 64bit 化され、 巨大なメモリ空間をリニアに扱える 64bit 化されたアプリケーションを いつでも展開できる下地ができたということの方が意味として大きいと考えます。
 ただそれを活かすアプリケーションはまだありません。 そもそも「ない」と言うのが正直ベースの話でしょうが、 たとえあったとしても、 5s でしか動かなければムーブメントは起こせはしませんから、 ここでも Apple は、布石だけは打ったということにとどまるのでしょう。

 他方、 iOS7 の負の側面は、 3, 4 年前の機種ではすでにデバイス環境が保証されないということでしょう。
 iOS7 ではいくつもの脆弱性に対処したらしいですが、 iOS6 にアップデートはないところを見ると、たとえば iPhone 3GS や 第四世代の iPod touch はその脆弱性を抱えたまま、 放置されると言うことになります。
 iPhone は下取りなどがあって今でも 3GS をより前の機種を使っている人は稀少でしょうが、 iPod touch はどうでしょう?
# 少なくともここに一人います (^^;A

 OS のメンテナンス期間が 3 年というのはちょっと短かすぎるような気がします。 これに対しては今のところ、何も答えは出ていませんが、これらを総合して考えれば考えるほど、 Apple はスマートフォンと言うデバイスにちらつき始めた 「負の兆し」に対して、いくつもの決断をし始めいている。そう思えるようになってきました。

「 Apple の『 iOS 7 』、極めて深刻な脆弱性を多数修正」ITmedia より)

Ellinikonblue.com Weblog 「 ついに発売された iPhone 5s/5c についてもう一度考える」
Posted on Sep 25, 2013 at 23:33

ついに発売された iPhone 5s/5c についてもう一度考える

「 新型 iPhone 発表 -- 事情通も読み違った『 iPhone 5c 』の位置づけなど」ZDNet Japan より)

 とうとう国内大手、すべての携帯3キャリアから Apple の iPhone 5c/5s が発売、 そしてこれらに併せて、新デザイン UI を採用した iOS7 がリリースされました。

 今回、発売された iPhone 5s/5c に関して、私自身もそう思っていた節はあるのですが、 iPhone 5s が既定路線、つまり iPhone 5 の機能強化版であることに対して、 iPhone 5c は特に新興国向け、つまりは廉価版であると… しかし、実際、 5c の実機を見てきましたが、 これまでスマートフォンというとこれまでの iPhone シリーズのように 金属的な質感のものが多かったように思いますが、 筐体がポリカーボネイトとなって、非常にビビッドな色を採用していることもあって、 5c は決して「安っぽい iPhone 」ではなく、これまでとは違う新鮮な製品という印象を受けます。
 また、価格的にも 5c が新興国、特に中国でそれほど廉価という価格帯ではないこと、 これは日本での一括購入時の価格を同様容量の 5s と比較してみれば、 5c が単なる廉価版でないことは明らかです。

 受け売り大部分で恐縮ですが、 新しいこと、先進の機能を使いこなしていくことに苦慮しない人たちには、 もうすでにスマートフォンという製品は行き渡りつつあります。
 実際、周りを見ていても、いくら機能を増やして自由度が上がったところで、 アプリケーションをインストールする以外、ノーマルの状態で使っているユーザーのなんと多いことか。 ごりごりカスタマイズして使い勝手を自分に合わせていく… なんてことをするユーザーはすでに全体からすれば少数派になりつつあります。

 次はこなれた便利さをこなれた価格で使えるなら使いたいといういわゆるカジュアルユーザーを どう取り込んでいくか… 旧 5 で十分にこなれた部材を流用して、最新の 5s より少々安価に提供することで、 新興国の需要もある程度取り込めれば「○(まる)」、 5c はそういう位置づけの製品なのでしょう。

 まだ機能性だけを争っている他社に比べるとまた一歩先を行った。 そんな感じがしてきています。
Posted on Sep 24, 2013 at 20:40

ソニー Reader PRS-T3S 、 日本でも(やっと)登場

「 ソニー、高解像度化と小型軽量化を両立させた電子書籍端末」 ~ iOS 用リーダーアプリを提供。ストアも全面刷新 ( PC Watch より)

 海外で先に発表があって、やっと日本でも 10/4 販売開始と正式に発表されました ソニー の Reader PRS-T3S ですが、 画面が 758 x 1,024 と高解像度になり、本体だけの重量を見ると 4g ほど軽くなったと、 PRS-T2 オーナーとして、 歯ぎしりするほどの性能差はなく、 「ま、一年差があればこれくらいは進化するんでないの?」と 優しく見守れる範囲の製品です (^^;A
 元々ハードウェアとしてはよくできていると思っているので、 きっと PRS-T2 よりはよりよくなっているでしょう。  さてこれに合わせて、 Reader Store の方も全面刷新。 ずいぶんと趣が変わりました。 ちょっと見てみましたが悪くはないです。
 ぱっと気づいたのは入荷リストの一覧性が悪くなったことと、 未だに認証された端末を自力で削除できないことがちょっと気になりはしました。

 こちらの方はじっくりこれから見てみます。

 さて、これでもう一年間は撃つ弾なしってないですよね? > ソニー
 電子書籍市場は去年のより時間の流れは速くなっていますよ。確実に。。。

Ellinikonblue.com Weblog 「 電子書籍端末 2013 年モデルが登場」
Posted on Sep 11, 2013 at 20:15

iPhone 5s/5c 出ました。。。とうとうドコモから

「 Apple 、iPhone 5s と iPhone 5c を発表。5s には指紋認証を搭載」 ~国内では NTT ドコモによる販売が決定。 3 キャリアの横並びに ( PC Watch より)

 とうとう出ました iPhone 5 の進化版 iPhone 5s と、 ポリカーボネート筐体の廉価版 iPhone 5c 。
 iPhone 5c に対して上位機種になる iPhone 5s には、 指紋認証機能を搭載し、カラーとして「 Gold 」が追加、 iOS 7 を搭載して、日本でも 9 月 20 日販売開始。 と事前情報通り。

 これも事前情報通りでしたが、 オープンになって唯一驚きのあったのが、 ドコモ からもこれらが発売されること。
 いよいよ日本の携帯三大キャリアで iPhone そろい踏みです。

 個人的にはおサイフケータイ機能のヘビーユーザーなので、 その機能のない iPhone がどこから発売されようが興味はないのですが、 ドコモ から発売されるのを待っていた人も大勢いる …かは疑問ですが、 少なくともこれで MNP 戦場で一人負けは食い止められる… かは知りませんが、少なくともいいわけはできなくなるでしょう f^^;
 正直、すべてのキャリアから iPhone が出るなら、 ドコモ から発売されることによって、 キャリア同士のシェア争いで徐々に流れが変わっていくことはあっても、 戦局が一変するようなことは起きないでしょう。

 問題はネットワークと込みでどこまで安定したサービスを永く提供できるか、 最後にはそこにかかってくると思います。
# 実質、日本でしかスマートフォンを展開できていない 国内端末メーカーには泣きっ面に蜂でしかないでしょうけど…

 iPhone 5s/5c 自体の話ですか? すみません、そもそも買う気がないのであまり興味がありません (^^;A

 ただ 5s と 5c でどう差別化するんでしょうね?
 買う気のない人間が言うことに説得力はないかもしれませんが、 個人的には 5c でハードウェアスペック的には十分なように思え、 これで値段が倍以上違うようなら 5c で十分か…とも思いますし、 64GB のモデルがあるのは 5s だけなので容量だけでこれを選ぶのか、 「 iPhone を買う」にあたって目に入らないモデルってのが出てこないかなと ラインナップに疑問は感じます。

 なんてとやかく言いながら、 店頭に並べば見に行きはするんですけどね (^^)b …えぇ単なる野次馬です。すみません (^^;A

「 iPhone 5s 対 iPhone 5c 対 iPhone 5 詳細比較。強化点や各モデルの違いまとめ」Engadget 日本版 より)

Ellinikonblue.com Weblog 「 ドコモ iPhone 5 LTE ?…ほんまかいな」
Posted on Sep 10, 2013 at 23:07

アイ・オー・データ WFS-SR01 は個人的にはびみょー

「 アイ・オー、ルーター/バッテリとしても使える Wi-Fi カードリーダ」PC Watch より)

 カードリーダーもモバイルバッテリーも、ときにはモバイルルーターも持ち歩いている 人間としては、ちょっと便利かも?と思えてしまいます。 > アイ・オー・データ WFS-SR01  大きさ約 72(W) × 98(D) × 18(H) mm と BOX たばこ大の大きさで 重さ約 120g 。バッテリー容量は 2600mh 。

 今の自分の装備と比べると、 カードリーダーが WiFi 経由でスマートフォンなどからも使えること、 モバイルルーターがバッテリーで駆動できるところが、 WFS-SR01 の勝っているところ。 劣っているところはモバイルバッテリーの容量が少々小さいことと、 Qi 対応でワイヤレス充電ができないってこと。

 びみょー
 お値段も 8,500 円と今の装備全部買ってもとんとんかおつりが来ます。

 個人的に十徳ナイフ的機器が嫌いってこともありますが。。。 Qi ワイヤレス充電に対応していればなぁ…真剣に購入を考えたかもしれません (^^;
Posted on Sep 09, 2013 at 23:31

Kindle MatchBook

「 米 Amazon 、購入書籍の電子版を安く入手できる『 Kindle MatchBook 』を発表」INTERNET Watch より)

 紙の書籍を買えば電子版を安く入手できる、 CD のアルバムを買えば MP3 も手に入る。
 いいですな。アメリカは進んでますな。

 日本で始まることはおそらくないサービスでしょう> Kindle MatchBook
 今、所持している紙の書籍を電子版で買い換えることを真剣に検討している自分にとっては、 うらやましくて仕方がありません。
# Amazon.co.jp で買ってない本の方が おそらくは多いでしょうけど…

「 米 Amazon 、購入済みのアルバムを自動で MP3 化する『 AutoRip 』を開始」INTERNET Watch より) Ellinikonblue.com Weblog 「 個人的な最近の読書事情」
Posted on Sep 08, 2013 at 10:14

祝! 2020 年 東京オリンピック開催決定!!

 正直、マドリードとの決選投票になると言う事前の予想から、 今回もだめかなと思っていました。
 しかし、明けて今日。。。朝起きてびっくり。

2020 年 東京オリンピック開催決定!!

 いや、めでたい (^^)
 結局、マドリードは最下位だったようで、 投票結果を見ても東京が圧勝。 あまりぐたぐた言い出すと長くなるのでやめますが、 なかなか世の中捨てたもんじゃないなと思いました。

 実際、開催される 2020 年には、自分は(ぴー)歳 (^^;;; か… そんな年寄りでもお役に立てるようなら運営ボランティアに申し込んでみようかな。

 ま、何より 祝! 東京オリンピック 2020 年 開催決定!!
Posted on Sep 07, 2013 at 23:07

よし!年内は Kit Kat を食べまくるか

「 Google 公式コラボの Android キットカットは 10 月頃から国内販売、 Nexus 7 が 3000 名に当たるキャンペーン実施」Engadget 日本版 より)

 4.1 から Jelly Bean となって 2013 年モデルの Nexus 7 にも搭載された 4.3 まで Jelly Bean のままだったのですが、 これまで Key Lime Pie と言われていた次期 Android バージョンが 4.4 でそれが KitKat と呼称されることが発表されました。

 えぇあの ネスレ のキットカットのことで、 公式コラボだそうで、 10 月から日本国内でも Nexus 7 が 3000 名に当たるキャンペーンも実施されるそうです。  こないだ 2013 年モデルの Nexus 7 の実機を見てきまして、 理性で 2012 年モデルと特に性能的に目立った差のない 2013 年モデルに買い換える必要などないと 理解していても、あの薄さ、軽さを実感すると、やっぱ「いいなぁ…あれ」ってなってしまいます (^^;>

 しかし、買い換える合理的な理由は思い浮かばないので、 とりあえず 10 月あたりから年末までキットカットを食べることにします。
 これで当たれば、しょうがないよね (^O^;>

 ライバルは多そうだけど… orz

「 次期 Android リリースは Android 4.4 KitKat 。ネスレのキットカットと公式コラボ」Engadget 日本版 より)
Posted on Sep 06, 2013 at 23:43

レンズ型デジカメ DSC-QX10 という解は「あり」

「 ソニー、スマホをモニター代わりにする『レンズ型デジカメ』海外発表」デジカメ Watch より)

 発想はすごくおもしろいと思います。
 しかも DSC-QX10 の方は、光学 10 倍ズームで 248 米ドル、 日本円で 2 万円台後半というところでしょうか? ちょっとましなコンパクトデジカメと同じくらいのお値段です。

 以前にこのスマートフォン全盛の時代に、 デジタル一眼を所持してなおコンデジは必要かという思考を巡らしたことがありますが、 どんなに進化しても現実的なレベルで光学ズームが スマートフォンに内蔵されることはないと言うことで、 コンデジは必要と結論づけました。
 でも DSC-QX10 のようなデバイスはスマートフォンファーストって考えると、 この解はありだと個人的には思います。

 欲を言えばもうちょい安ければ… 日本円で 10,000 円台後半なら買うなぁ… f^^;

「 ソニー『レンズスタイルカメラ』 QX10 / QX100 、 Amazon でフライング掲載」Engadget 日本版 より)

Ellinikonblue.com Weblog
「 2011 デジタルカメラ考: OLYMPUS PEN E-P3 発表に刺激され…」
「 2011 デジタルカメラ考 #2 :あくまでデジタル一眼前提」
「 デジタルカメラ考 2011 :ミラーレス一眼を買うの?」
Posted on Sep 05, 2013 at 00:10

電子書籍端末 2013 年モデルが登場

「 ソニー、 PRS-T3 を 9 月 19 日にリリースか」ITmedia eBook USER より)
「 新型 Kindle Paperwhite は国内 10 月 22 日発売、 1980 円分のクーポンプレゼントも実施」Engadget 日本版 より)

 9 月になり夏休みシーズンも明けたところで、 スマートフォン、タブレットなどなど年末商戦への動きが急に活発になり始めましたが、 電子書籍端末についても 2013 年モデルが登場しています。

 まずは Amazon.co.jp から 新 Kindle Paperwhite が 10/22 から発売されます。
 お値段変わらず、端末メモリ容量が倍になって 9,980 円。円安に振れている今がんばっている方だと思います。
 ただ相変わらず外部メモリスロットはなし。 4GB ではね。。。コミック中心だとあっという間に使い切る容量だと思います。 少なくとも ONE PIECE 全巻は保存できないのではないかな (^-^;A  ソニー の PRS-T3 については、 まだ正式発表はまだなので具体的なコメントは避けますが、特に大きな変化はなさそうなので、 PRS-T2Kindle Paperwhite も所持している人間としては、 今年はぶつけようのない悶絶感を味合わなくても良さそうです f^^;

 となると、求められるのはさらなるコンテンツとサービスの充実。
 Kindle 来航で電子書籍市場は急拡大しているそうじゃないですか。 がんばってください。もっと > 特に ソニー
Posted on Sep 02, 2013 at 20:54

Photolog 新フレーバー「 Photologstrap 」

 なんてものに模様替えしてみました。 最近、フレーバーいじりを続けいて、やっとオープンにできた成果物です。
Image:20130902Photologstrap.jpg
 先般から Twitter Bootstrap を使った フレーバーをこつことと考えていたのですが、 ここ への導入の前に、 あまりに見栄えのひどいまま放置されていた Photolog の方を 何とかしたいなと思い立ちました。
 ちなみに模様替え前はこんな感じ。。。 はっきり言って Google Fonts を使っただけ。
Image:20120820PhotologNewFlavour1.jpg
 まだ今回も「 CSS いじっただけやんけ!」と言われるとそうなのです (^^;A が、 今見ると以前のフレーバーは HTML 5 に真剣に取り組もうかどうかを考えあぐんでいたのに、 それを意識してページを作ってみたという試行的カオスの廃棄品のような構造で、 そんなものをいつまでも野放置しているよりはましでしょう f^O^;

 と言う動機なのですが、 Bootstrap も組み込んだことで、 フレームワークのルールに逆らわずにふつうにレイアウトするだけでバランスが落ち着くというか、 それなりに整って見えます。
 そんなに考えなくてもレスポンシブにできるというのも大きな利点です。

 ここ への導入を目指している、 同じく Bootstrap を組み込んだフレーバーとあわせて、 もうちょっと Bootstrap を研究して、 デザインを煮詰めていきたいと思います。
 ほんとに思っています。放置はしません (^^;A