Ellinikonblue.com Weblog

夢は夢のまま終わらせない…

Posted on Sep 27, 2008 at 23:52

Dropbox を使ってみる気になった

ネタフル 「 ファイル共有・同期サービス『 Dropbox 』正式公開!」

 なにやら ネタフル さんちの中の人が、 絶賛しているので少々気になりました。> Dropbox

 個人的に家には常用するデスクトップが二台あり、 持ち歩きでノート PC を一台保有、なんちゃってとは言え SE と名乗っているので、 会社でも PC は使います。
 携帯電話の microSD には Portable Apps で 作りこんだ環境を仕込んであって、 主にインターネットカフェなど、あっちゃこっちゃで PC を使いたくって、何をするかというと、 大方テキストのドキュメントを書き流すことが多く、 そのドキュメントがあちこちに散在するという、整理が苦手な性質が PC の世界でも顕現しています。

 もちろん自宅では 玄箱 Pro などを サーバーにして 、 ファイル共有などしてますが、 外出したときもそこにアクセス、データ共有しようなどというところまで 環境整備を使用などとモチベーションが上がらず (単に技術力不足、面倒くさいだけという話もあり (^^;>) 、 結局、データが散在するスペースを増やしているだけという話もあり。。。

 と言うことで、この Dropbox ってサービスを使う気になって、 早速アカウントを作成。
 実際このエントリは、会社で書き始めて Dropbox に アップロードして、自宅で共有して続きを書いてアップしました。
 ウェブページから普通にアップ/ダウンロードできますし、 クライアントツールを使うと Windows の場合、「マイドキュメント」に 「 My Dropbox 」フォルダが作成され、普通にローカルファイルとして使えます (クライアントツールは Mac 版、 Linux 版もあり)。
 これで変更履歴なども、ウェブサービス側で管理してくれるというのだから、 これは便利かも…
 当面ちょっと使い込んでみます (^O^)

「 指定フォルダ内のファイルを2GBまでネットを介して自動同期・共有“ Dropbox ”」窓の杜 より)

Posted on Sep 26, 2008 at 00:39

Let'snote はどこへ行くのか?

「 パナソニック、 Let'snote 新製品発表会」
「 パナソニック、 Centrino2 に刷新した『 Let'snote R/T/W 』」
(以上、 PC Watch より)

 意図的に山田祥平 氏の コラム にタイトルを重ねてみました。

 正直、ファンレスを捨てた Let'snote に 失望はしても、心のどこかで Centrino2 プラットフォームの移行に伴って、 大幅なプラットフォームの刷新を期待していました。
 ストレートに言えば、ファンレスの復活です。
 しかし、期待は見事に裏切られました。

 少々残酷な言い方かもしれませんが、Centrino2 への移行は行われたとはいえ、 性能向上部分はほぼ Motevina SFF によるものとしか思えない差分で、 例えばこのワイド画面、特にデスクトップで使用されるディスプレイも フル HD の解像度をめざすのが当たり前のトレンドの中、 未だに主要機種のほとんどは単なる XGA 。
 時代錯誤にもほどがあります。

 確かに看板だけではないモバイル PC として、 すでに Let'snote は一つのブランドとして 確立されているのでしょうが、 個人的にはすでにそのブランドに胡座をかいているようにしか思えません。

 個人的にこの Centrino2 (Montevina) 世代のノート PC に 遅くとも来年の夏までに乗り換えを予定しています。 以前なら、更改候補筆頭は間違いなく Let'snote となっていました。
 しかし今は、先に発表された VAIODynabook を 圧倒する魅力は Let'snote に感じなくなってしまいました。
 Windows の時代が始まってこれまで個人でノート PC は、 Let'snote しか買ったことのない人間にとって、 寂しいかぎりの話です。。。

山田祥平の Re:config.sys 「 Let'snote はどこにいくのか」PC Watch より)
Posted on Sep 22, 2008 at 22:15

キヤノン EOS 5D Mark II

「 キヤノン、フルサイズセンサー搭載の『 EOS 5D Mark II 』」 ~ H.264 でのフル HD 動画記録が可能
「 キヤノン、『 EOS 5D Mark II 』など発表会を開催 ~山田優さん・蒼井優さん・夏帆さんが登場
(以上、 デジカメ Watch より)

 いよいよでました。 > キヤノン EOS 5D Mark II  ニコン D90 同様、この製品を待っていたという方も多いのではないでしょうか?
 商品カテゴリ的には、 この キヤノン EOS 5D Mark IIニコンD700 で、 EOS 50DD90 が 対抗商品になるのでしょうが、 この EOS 5D Mark IID90 には、 動画対応という共通点があります。

 EOS 5D Mark II はフルサイズセンサ中級機、 D90 は APS-C サイズ相当中級機で、 センササイズは違っても両社とも中級機から動画撮影機能を搭載するというのは、 ハイアマチュアユーザーにこういう要求が多いのでしょうか?
 動画は動画、静止画は静止画でそれに最適なフォルムってあると思うんです。。。 まだデジタル一眼レフという銀塩時代のフォルムを捨て去れない現状にあって、 その一眼レフで動画を撮影するってどうかなぁ?… あれば便利と思いますが、それが決め手で商品を選ぼうとは思いませんかね。
Posted on Sep 21, 2008 at 22:57

今冬はプリンタを買う

「 キヤノン、インクジェットプリンタ『 PIXUS 』発表会」 ~新インク採用で、本体も小型化
「 キヤノン、新インクシステムを導入したインクジェット複合機」
「 キヤノン、インクジェット単機能機 2008 年モデル発売」
「 エプソン、新型カラリオプリンタ発表会」 ~使われる製品を目指した新ロゴ
「 エプソン、『プリンタらしくないプリンタ』がテーマのインクジェット複合機」
「 エプソン、インクジェット単機能機 3 機種」
(以上、 PC Watch より)

 北海道から帰ってきました。
 五泊六日でそんなにハードなスケジュールを組んだ気はないのですが、結構あっという間でした。 楽しいことはあっという間。残念な限りです。
 お土産代わりに北海道で撮った一枚です。
Image:20080921Hokkaido.jpg
 さて、帰ってきてみると、恒例年末前の新型プリンタが一斉に発表されていました。
 国内二強、キヤノンエプソン のラインナップを眺めると、 はっきりと機能強化の方向性の違いが見えました。
 今年の年末はプリンタの買い換えを予定していて、購入対象機種は決まりました。 購入するのはおそらく キヤノン の新型複合機 MP620 になるでしょう。
 前モデルである MP610 は単独機種で 20% ものシェアを獲った名機だったそうですが、 個人的にはやはりネットワークインターフェイスを持っていないことが 非常に残念な機種した。
キヤノン PIXUS MP610
( キヤノン )
¥ 57,000
 この MP610 の 後継機は MP630 と言うことになりそうですが、 この MP630 も印刷品質に関しては強化されているかもしれませんが、 やはりネットワーク I/F を持たない残念な機種になってしまっています。
 と言うことで、MP630 より印刷品質は少々落ちるかもしれませんが、 個人的にはネットワーク I/F を装備する MP620 に魅力を感じます。  さて一方で エプソン は 最上位機種である EP-901 しかネットワーク I/F を持ちません。
 確かにプリンタですから、印刷品質の向上は最も大事なことなのでしょうが、 その向上した印刷機能をいつでもどこでも使えるようにすることも大事だと思うのですが、 それが国産機ではなぜ標準装備ならずに、 いつまでもオプション扱いになっているのかよくわかりません。
 以前にも書きましたが、 国内 PC 関連ベンダは、一人一台どころか、一人複数台 PC を使うユーセージモデルを 標榜して久しいというのに、プリンタはいつまで経っても一台の PC にヒモ付け。 おかしな話です。

 と言うことで MP620 が市場に出回り始めたら、 せっせっと価格調査、実機見学、情報収集に努めたいと思います。
Posted on Sep 15, 2008 at 09:09

では行ってきます。

 これから北海道に旅立ちます。 一日目は定山渓温泉に向かい、おいしい食事と暖かい温泉でゆっくりするつもりです (^^)
 この三日間、ネタは捌けるだけ捌いたつもりですが、 残りはまた帰ってきてからまたゆっくり。

 土曜日に帰ってくるまで気を抜かず、無事に楽しんできたいと思います。(^^)/
Posted on Sep 14, 2008 at 22:16

iTunes 8 トラブル on Vista

「 『 iTunes 8 』インストール後に、一部の Vista ユーザーに障害発生との報告相次ぐ」CNET Japan より)

 さすがに先般、 v7.7 で 痛い目に あったばかり なので、さすがに今回の iTunes 8 は様子を見てからにしようと思っていたら、 正解でした。

 一部の Vista 環境との話ですが、 iPod をつなぐとブルースクリーンなるというトラブルらしいので、 最近、個人的にブルースクリーンと非常によく遭遇する (^^;;;> と言うこともあり当面、 アップグレードは見送りです。

 ちなみに回避策はあるみたいで、このトラブルに遭遇してしまった方、 興味のある方は下記の記事をご覧ください。

Mac iNformer 「 iTunes 8 で Vista がブルースクリーンになるトラブルの回復方法」

 最後に v7.7 時にトラブルに見舞われた時に浴びた言葉を反芻…
「いつものことだ。気にすんな…」
Posted on Sep 14, 2008 at 00:56

パナソニック DMC-G1

「 パナソニック、初のマイクロフォーサーズ機『 DMC-G1 』」 ~小型ボディに 3 型フリーアングル液晶など装備
「 パナソニック、マイクロフォーサーズ用レンズ 2 本を発表」
(以上、 デジカメ Watch より)

 老舗カメラメーカはフルサイズセンサー機にも力を入れていますが、 持論としてはフルサイズセンサー機が主流になることはないと思っているので、 現在の銀塩一眼レフを手本とするメカニズムを変革していくきっかけとなるかもしれない 「マイクロフォーサーズ」 には 非常に興味を持っています。
# DX フォーマット( APS-C サイズ)機の D60買っといて なんですが…

 今回発表された パナソニック 初のマイクロフォーサーズ機 DMC-G1 が 9/13 放送の ワールドビジネスサテライト で 紹介されていましたが、びっくりするほど小さいとは言えないボディサイズに見えました。 ここはまず残念。
 しかし、レフレックスミラーを排除する (ファインダーが「光学ファインダー」ではなく CCD を通した画像になる)という 技術的チャレンジも行われていて、 他社のエントリ向け一眼レフクラスと比較しても遜色のないコンパクトなサイズになっていました。
 またなんと言ってもやはり黒、赤、青とあるボディーカラーは鮮烈です。 老舗のカメラメーカーではこういうカラー展開はしないでしょうね。 特に赤(コンフォートレッド)はどう考えても あれ の色でしょう。。。 フォーカスやシャッターが三倍早いと言うことはないでしょうが… (^^;;;>  まぁとりあえず、パナソニック も 今回が初の商品化ですし、今度は オリンパス からも製品が出てくることになるかと思います。 カメラメーカーが度肝を抜かれるような新しい発想の商品を期待しています。

「 オリンパスとパナソニック、『マイクロフォーサーズシステム』規格を発表」デジカメ Watch より)
Posted on Sep 13, 2008 at 23:52

iTunes Library.itl が有効でありません

 先般、iTunes痛い目に あった ばかりだというのに、ついこの前、また痛い目に遭いました。
 iTunes を起動してみると…

「ファイル [iTunes Library.itl] は 有効な iTunes ライブラリファイルではありません…」

 知らん! (-_-x
 と言いたいところですが、そんなこと言っても当然何も始まらず、 実際、iTunes を起動すると、 3,000 曲以上登録してあるはずのライブラリが、 1,500 曲ちょっとに。 どの曲が消えたかを目視で確認するなどと言う人智を越えた作業をする気にもならず、 途方にくれてしまいました。

 その有効ではない iTunes Library.itl は iTunes Library (Damaged).itl として、 マイドキュメントにある「マイミュージック」フォルダの下、 iTunes フォルダに残されていましたが、当然リネームして何度か読み込ませても、 元には戻らず。。。 orz

 困り果てて Google さんに聞いてみると、 iTunes Library (Damaged).itl のあるフォルダに Previous iTunes Libraries と言うフォルダがあって、 ここに以前の .itl ファイルが残されていることがあって、 ここにある一番新しいファイルをリネームして使えば、そのときの状態までは復帰できるとのこと。
 どうもこの Previous iTunes Libraries フォルダにあるファイルは、 iTunes をバージョンアップしたときなどに 自動的に保存されるようで、不幸中の幸い先般の v7.7 のときの どたばた で比較的新しいファイルが残っていました。 これを用いて最小限のマンパワーで現状復帰。ほっ。(^O^;>

 何かあったときのために、今後気がついたときにでも、 手動でバックアップとることにしよう。。。
Posted on Sep 13, 2008 at 12:26

Brunch v0.1 Release

Ellinikonblue.net Devlosxom 「 Brunch v0.1 」

 予定していた機能の実装が一通り終わって、1ヶ月以上前に Ellinikonblue.net Devlosxom の 方に放置したのですが、自分で使っていても問題ないようですし、 苦情もいただきませんでしたし、 Google Chrome を使うこともできたので、 Firefox 拡張機能 Brunch v0.1 を正式にリリースと言うことにしたいと思います。

 この Brunch は Firefox で 今表示しているページ、もしくは指定したリンクを、 他のブラウザで開き直すための拡張機能です。
 当方オリジナルの拡張機能になりますので、一度ダウンロードしてから手動でインストールしてください。

 ちなみに Google Chrome を使うときに 指定する実行ファイルは以下のところにあります。
  • Windows XP のとき
    C:\Documents and Settings\ユーザー名\Local Settings\Application Data\Google\Chrome\Application\
  • Windows Vista のとき
    C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Google\Chrome\Application\
※ いずれもシステムインストールドライブが C: のとき
※ 参考: Google Chrome まとめ Wiki

-----
引き続き Brunch のアイコン募集中。。。
Posted on Sep 12, 2008 at 23:47

Microsoft Explorer/Explorer Mini/Arc Mouse

「 Microsoft 、青色 LED 採用の光学式ワイヤレスマウス」 ~さまざまな面でのトラッキング性能を向上
「 Microsoft、折りたたみ可能なレーザーマウス」 ~超小型レシーバ付属
「 Microsoft 、 BlueTrack搭載のワイヤレスゲーミングマウス『 SideWinder X8 Mouse 』」 ~スキャン速度 13,330 fps/解像度 4,000 dpi
「 Microsoft 、 Aero デザインを取り入れた無線キーボード/マウスなど」
「 マイクロソフト、折りたためる『 Arc Mouse 』を国内販売」 ~日本限定カラーのブルーもラインナップ
(以上、 PC Watch より)

 Microsoft からこれでもかと言うくらい 一斉に大挙新マウスなどの発表がありました。
 目を引いたのはやはり Arc Mouse  モバイル系のマウスですが、小さく折りたためる構造、 Microsoft 製のマウスでは これまでで最小のレシーバを折りたたんだボディーの内側にしまい込める ギミックが魅力です。
 ただ気になる点として、マウスとしての使用時、目立つこのアーチ型の構造は、 強度的にはどうなんでしょう?。。。 あとこの小さくなったレシーバの感度はどうでしょうか? Wireless Laser Mouse 7000 の レシーバーは大きくこの点は 改善されて いました が。。。

 もちろん Explorer/Explorer mini/SideWider X8 に搭載される BlueTrack と言うセンサーも試しみたいです。
 特に SideWinder X8 は、以前からゲーミングマウスというものにも興味がありまし… ただゲーミングマウスと言うことは有線になりますから、個人的にはこのために思い切れません。
 となると Explorer か Explore mini になるのかな。 とりあえず日本でものが出て、一度両方とも実機をさわってみた感じで決めるか。。。 あ、まずい…買う気になってる (^^;;;>
Posted on Sep 12, 2008 at 15:42

au E30HT: がっかりだよ。。。

「 au 、法人向けスマートフォン『 E30HT 』」ケータイ Watch より)

 ソフトバンク から iPhone が 発売されドコモ から BlackBerry 、 WILLCOMイー・モバイル からも様々な機種が発売されている スマートフォンに代表される子供のおもちゃではない、大人が使いたくなる多機能携帯が注目されていますが、 これまで au は 予告はしても端末を投入してこなかったわけです。
 個人的にはてっきりおサイフケータイなスマートフォンを準備しているのだと思ってました。

 で、待たされたあげく出てきたのは、この E30HT 。 今年 6 月に発表された HTC 製のスマートフォンです。
 他のスマートフォンの類に漏れず、これまでの通常の携帯電話に搭載されていた主だった機能 (メールや着うた、ワンセグなど)は搭載されませんし、 無論、おサイフケータイとしても使えません。
 とどめは法人向けに発売で、来年春。

 au ユーザとして正直がっかりです。
 確かに世間が言うほど、日本のスマートフォン市場はまだ大きくないように思いますが、 だからこそ au は、 安易に海外製のスマートフォンを持ってくるようなことはせずに、 策を練っているんだ、パイを拡大するような端末を開発しているのだと思っていました。

 単なるひいき目でした orz
 この長い間、指をくわえてみていただけだったとは…本当にがっかりです。
Posted on Sep 12, 2008 at 00:39

dynabook SS RX2

「 東芝、Centrino2 搭載の世界最軽量 12.1 型『 dynabook SS RX2 』 ~最長 12.5 時間駆動、最軽量時 858g ( PC Watch より)

 ネットブックが話題を独占する昨今ですが、 いよいよ期待の国産 Centrino2 モバイルノートも発表されてました。
 まずは 東芝 dynabook SS RX2 。

 RX1 のときから、注目していた製品ではあったのですが、 グラフィック内蔵のチップセットが 945GMS では、 Vista を使うには非力すぎるということで 見送り続けてきた製品でした。
# XP にダウングレードすれば…という話はとりあえずおいとて。  今回の RX2 は Centrino2 で GS45 Express を搭載。 しかもこのモデルは Montevina SFF(Small Form Factor) 採用機で、 メインメモリはベースモデルで 2GB 搭載。 外見は大きく変わらずとも、 これで Vista を使っても非力さは解消されているはずです。

 VAIO type Z と どちらがいいか悩んでしまいます。 昔から 東芝ソニー も一度は使ってみたかったんですよね。。。
 来年の夏までには確実にノート PC を買い換えるつもりでいて、 両製品とも要求スペックから言えば文句なしですが、 スペック優先なら VAIO type Z ですが、 携帯性優先なら間違いなくこの RX2 でしょう。
 う~ん悩むなぁ。。。楽しいなぁ )^O^(
Posted on Sep 12, 2008 at 00:32

after Let's Rock: アップル、新 iPod ファミリーを発表

「 アップル、縦長ボディ/加速度センサー内蔵の新 iPod nano 」 - 8GB 17,800 円。ビデオ対応、9 色ラインナップ
「 アップル、 1 万円以上値下げした第 2 世代 iPod touch 」 - 8/16/32GB。音量ボタン/スピーカー追加
「 アップル、 120GB HDD 搭載で 29,800 円の iPod classic 」 - iPod shuffle も新色に
(以上、 AV Watch より)
「 Apple 、関連する楽曲をサイドバーに表示して視聴・購入できる『 iTunes 8 』」窓の杜 より)

 iPod shuffle についてはカラーチェンジ、 classic に関しては 120GB モデルのみとなっただけですが、 iPod nano(4th Generation), iPod touch(2nd Generation) をはじめとして iPod ファミリーが一斉に発表されました。  やっぱり目を引くのは、 みごとにダイエットに成功した iPod nano でしょうか。  それでも 1st iPod touch オーナー ( iPod shuffle も所持)としては、 無意識に食指が動くところまではいかないと言うところです。さすがに (^^;;;>
# 以前からすべての楽曲を入れて持ち歩く目的で classic には 魅力を感じてますが…  iTunes 8 に関しても、 Genius 機能も使ってみないと何とも言えませんが、それほど新しい音楽に飢えているわけでもないですし、 また常に流行に敏感である必要もない人なので、特に「おっ!」とは思わないです。
 それより先般 v7.7 で 痛い目に あっている ので、バージョンアップは当面様子見。

 なんか最近 iPod 系の話題に熱くなれない。。。 飽きたわけではなく。。。決して。
 ハードの話題ばかりではなく、コンテンツ系の話にもちょっとサプライズを… > アップル
Posted on Sep 12, 2008 at 00:05

北海道に旅立つ前に

 来週月曜日( 15 日)から、毎年恒例の遅めの夏休みで、 去年は南紀田辺・白浜で近場ですませましたが、今年はど~んと五泊六日で北海道に行ってきます。
 個人的には四回目の北海道で、夏場から秋口ばかりに訪れています。 この時期の北海道は、涼しく必要以上に人出も多くなく、 雪でよそものがおちおち行ってはいけないというようなところもないし、 なんと言っても食べ物(特に野菜系)がおいしいので非常におすすめです。

 さて、この北海道旅行で来週丸一週間休暇を穫るため、 今週までに切りの良いところまで仕事を片づけておく必要があって、 盆明けくらいからがんばってたわけです。
 全く個人的なことですが、この7月に転勤しまして、 入社以来初めて関連子会社(元々いる会社もとある会社の子会社ですが…)へ出向しています。 この会社に着任して最初に回ってきたのが「開発プログラムの受け入れ」というお仕事でした。

 着任早々受け入れだけを任されるなんて、まったくもって非常に不幸な話です。
 こういうお仕事をしている方だとおわかりいただけると思いますが、 自分の作ったプログラムですら信用できないのに、 「人の設計・製造したプログラムのできなどしったことか!」と正直、言いたくなることが多々あります。 しかし、エンドユーザからしてみれば、顕現した不具合はテストして合格を出したものが悪いようにも見えるものです。 こんな損な役どころはありません。
 おまけに私が関わったプログラムはドキュメントが全くおざなりで、 不明瞭な点をつつくとあっちがこう言った、そっちがああ言ったとまるで子供の喧嘩。 おまけに発注した側(残念ながら私が所属する会社)が、 このカットオーバーまで一ヶ月を切ったこの期に及んで、このプログラムを使った業務のフローを変更する始末。
 曰く「ちょっとだから」…って、そう言う程度の問題ではない!!
 ここ数日、鬼となってテストして不具合を叩き出し、 改修方法をすべて指示までして、最終納品日を決めうちしてやっと休みに入れることになりました。
 転勤してまだ二ヶ月ちょっと。 出だしがこれでは先が思いやられます。 ことあるたびに言うことですが 「そんなに給料もらってません」 って… orz

 さてグチを吐露して少々気分が晴れました (^^;>
 次は上記のようなことが原因で忙しく、 ここ一週間ぐらい このブログ にアップできなかった ネタを可能な限り吐き出してから、さらに気分を良くして北海道に旅立とうと思います。
 買ったばかりD60 を使い倒して、おいしい食事と空気でいっぱいまでエネルギーを補給して、 広い空を飽きるまで眺めて、このささくれ立った精神を癒してきたいものです。
Posted on Sep 05, 2008 at 23:40

Dell Inspiron mini 9 確報

「 デル、 8.9 型液晶/重量 1,035g のネットブック『 Inspiron mini 9 』」
「 デル『 Inspiron mini 9 』フォトレビュー」
(以上、 PC Watch より)

 とうとう Dell が予告していた ネットブック Inspiron mini 9 が日本でもアナウンスされました。
 Eee PC 以降のブームとなっているネットブック製品では、 注目度がもっとも高い製品の一つではないでしょうか? うちのアクセスログを見ているだけでもその注目度の高さがひしひしと感じ取れます。

 スペックはほぼ先般の 第一報 どおり。 最下位スペック(ベーシックモデル)は Ubuntu/4GB SSD/512MB メモリで 49,980 円。

 支払い画面の直前まで行って、生還してきました。 f^O^;
 ふぃ~危ない危ない (^^;>

 49,980 円なら…っと思って、ぽちっと行こうかと思ったのですが、 冷静に考えると、まず Windows XP で使ってみて無理そうだったら、 自分で Ubuntu なり何なり放り込んで、 ホームサーバコンソールにでも使えばという考えがよぎって、 64,980 円 のプラチナパッケージを…と思ったところで、 さらに冷静になって 「無駄遣いはよせ」 と。。。 よかったっす。自分の中にまだ金銭感覚のかけらがあって (^-^;

 遅めの夏の北海道バカンス前ですし、その払いも翌月ですから銀行通帳の残高だけを見て突っ走ると、 後で痛い目見そうなので…バカンス後の清算が終わったあたりが次は危なそうな気がする。
 買おうかなぁ…どうしようかなぁ… (^O^;;;
# いやいや IdeaPad S10 も まだだし、 Centrino 2 もまだ出始めだし、まだ我慢だ (_ _">
Posted on Sep 04, 2008 at 00:47

今回は Let's Rock

「 次のアップルイベントは 9 月 9 日の『 Let's Rock 』、日本時間 10 日午前 2 時から」Engadget Japanese より)

 今回は Let's Rock ですか。。。
 iPod touch に今のところ (もうすぐ残り容量がなくなりますが…)大変満足していて、 iPhone も 日本で発売された し、一段落って感じですっかり最近、 iPod に関する興味が消極的になりつつあります。
Apple iPod touch 32GB MB376J/A
( Apple Computer )
 そんな個人的な興味とは関係なく iPod touch のマイナーチェンジや、 iPod nano が今度は丸く長くなるとかならないとか… いろいろは噂はあるみたいです。

 個人的には新製品より何より、 米国より貧弱な日本の iTunes Store の 品揃えをそろそろてこ入れして欲しいです。
 映画や TV 番組系のコンテンツが貧弱って言うよりないに等しいですし、 いい加減、本気で某家電メーカー系レーベルを説得してくださいな。
Posted on Sep 04, 2008 at 00:18

これが Google Chrome

 噂の Google Chrome が ダウンロードできるようになったので、早速落としてインストールしてみました。
Image:20080903GoogleChrome.jpg
 思いの外いい感じです。
 なんと言ってもレンダリングが高速です。 びっくりするほど早いと思った Firefox 3 と比較しても遜色ないように思います。 Safari ベースだそうですが、 こんなに早かったですっけ? Safari って?
 Google Gears が 仕込まれてることにも影響しているのかなぁ。。。

 あと便利なのが「多機能ワンボックス」と言われる入力ボックス。
 URL と言わずキーワードと言わず適当に入力すれば、それなりに高い確度で候補を出してくれます。 この適当感が個人的にはフィーリングにマッチします。

 まだブラウザとしての機能しか使っていないのですが正直いい感じです。
 ただ唯一、ジェスチャーオペレーションに対応していないのが残念。。。 まぁこれからのアプリケーション(あえてブラウザとは言わない)ですから、 これから何が飛び出るか、楽しみです。

超蛇足:
 ほんとにどうでもいいことですが、 Google Chrome のアイコンが ガイバー の「ユニット」に見えるのは私だけ…? f^^;
# 殖装するとどえらい趣味の悪い ガイバー になりそうですが… (^O^)
Google Hacks 第3版 ―プロが使うテクニック & ツール 100選
Rael Dornfest 著
( オライリー・ジャパン )
Posted on Sep 02, 2008 at 22:38

Google Chrome とはなんぞや?

「 Google が独自ブラウザ『 Google Chrome 』を 9 月 2 日にリリース」 ~世界 100 カ国以上でベータ版同時公開 ( INTERNET WATCH より)

 どこぞの島国の善良な国家元首が辞任したなどと言うニュースなど吹っ飛んでしまうほど 刺激的なニュースです。 (^^;>

 一部の人は、どうしても MicrosoftGoogle につかみ合いのけんかをしてほしいようですが、 Mozilla がそうであるように、 単純に情報を表示する目的で作られた「ブラウザ」というアプリケーションは 非力になりつつあり、よりリッチなウェブアプリケーションを実現するためには、 現状のウェブの枠組みを超えて「より強力な表現力を持った実行環境」が必要と言う現状を把握していながら、 「ウェブの仕組みの中でウェブの表現力を超える」という矛盾に立ち向かっているような状態です。

 この矛盾した問題を対する Google の答えが この「 Google Chrome 」なのでしょう。
 個人的にはウェブを超えるアプリケーションを待望する IT 業界への回答として、 非常に明快であるからこそ痛快な答えだと思います。
 ただ Google という企業は、 比較的コミュニティに対して穏やかというか友好的なイメージがあるのですが、 これがあまりに急性なイノベーションを求めるというのなら、 関連コミュニティにどのようなイメージで受け止められるか? 少し心配です。

 なにやら抽象的なコメントですが、まだ「 Google Chrome 」自体が、 何者かわからない今なら言い放題と言うことで… f^^;