Ellinikonblue.com Weblog

夢は夢のまま終わらせない…

Posted on Jun 29, 2009 at 07:20

Portable Dropbox 超便利!

 最近、 bsnap_asin プラグインProduct Advertising API 対応のため、 昨今使い始めた Dropbox にソースをおいて、 Portable Apps を 詰め込んだ USB メモリーを携帯して、暇があればソースコードをいじいじしていたわけです。  そのときに Google Chrome のポータブル版を 公開されている Caschys Blog で見つけた記事。

Caschys Blog 「 USB-Stick mit Dropbox benutzen 」

 Dropbox が USB メモリーに仕込める?
 実際に Portable Dropbox を インストールして設定してみると…これすげぇ。。。 USB メモリーの中に Dropbox ディレクトリができあがり。
 どこでもドアを手に入れた気分 (^^)b

 超おすすめ。超便利です。
 利用には Dropbox にアカウントを作成して、 Dropbox のサイトの Forum から Portable Dropbox をダウンロードする必要があります。
 是非お試しあれ (^^)/

Posted on Jun 28, 2009 at 23:24

WiMAX と WiFi のおいしい関係

「 トリプレットゲート、 WiMAX と公衆無線 LAN サービスをセットで提供」ケータイ Watch より)

 さていよいよ 来週から 商用サービスが始まる WiMAX ですが、MVNO だとかいってどこもかしこも一律 4,480 円では、 純和風な横並び主義でおもしろくも何ともないなぁと思っていましたが、 ワイヤレスゲート Wi-Fi + WiMAX で 4,480 円、端末をつけて二年縛り。 なるほどなと思いました。
 サービスとしては微妙かなとも思いますが、こういうよそとは違うサービスは 今後とも期待したいものです。
# いまいちはやらない公衆無線 LAN サービスも WiMAX のおまけとして結構はやるかも…
Posted on Jun 22, 2009 at 21:37

Firefox 3.5/Firefox Portable Edition 3.5 RC

「 Mozilla、『 Firefox 』次期バージョン v3.5 のリリース候補版を一般向けに公開」窓の杜 より)

 いよいよ Firefox v3.5 のリリースが近づいてきました。 RC (Release Candidate) 版の登場です。
Image:20090622Firefox3_5RC.jpg
 Portable 版 も すっとリリースされ、一応、何というか、あまり感慨はないのです (^^;> が、 ひとまず Brunch は 動きました。

 何というか、う~ん、感慨が少ないのは、 やっぱり Safari とかと違って、 v3 がそこそこ速かったからかもしれません。βも試しましたし。
 正式版がリリースされ、普段使いになったら、じわじわ良さがわかってくる… そうだといいな (^^;>
Posted on Jun 21, 2009 at 23:16

Wi2 300: 入ろうかな…

うかブログ 「 使わなければ無料の公衆無線 LAN サービス『 Wi2 300 』」

 これすげーよ (T-T) >うかさん

 ネットワーク関係のニュースには精通しているつもりだったんですが、 このサービスは知らなかったなぁ。。。と思って検索してみると、 ありました。

「 Wi2 、11n を使った公衆無線 LAN サービス。東京・丸の内で 4 月に開始」 ~ リムジンバス車内でのネット接続サービスも提供 ( BB Watch より)

 従量制で、月額 105 円、上限 980 円というのも破格ですが、 今年の 7 月末までに契約すれば、月額無料、上限 490 円になります。
 公衆無線 LAN が便利なのはわかっているのですが、 普段使うものではないので、月額料金があると言うことに抵抗があったんですよね。 これならキャンペーン期間以外でも 105 円ですから、 まぁいいかと言う範囲。
 BB モバイルポイント が 使えますから東京でなくとも大阪でも マクドナルド で使えます。 さすがに京阪神では使えるところが少ないですが、 それでも月額 0 円なら…

 入ろうかな…ちょっと考えます。
Posted on Jun 18, 2009 at 00:05

ロジクール Bluetooth Mouse M555b

「 ロジクール、高速スクロール対応ホイール搭載の Bluetooth マウス」PC Watch より)

 ついに ロジクール からも Bluetooth 対応モバイルマウス M555b が登場です。 7/3 発売、直販価格は 4,980 円。  Bluetooth 内蔵の VAIO type T を購入してから、この半年ちょっとの間に Logitech V470マイクロソフト Bluetooth Notebook Mouse 5000 と Bluetooth 対応モバイルマウスを連続購入しているので、 さすがにこれは…と思いつつ欲しい f^^;

 と言うのもオフィスで、 ちょっと前まで VX Revolution 、 現在、MX1100 を、 自宅でも過去、 VX nano を使っていましたが、 ロジクール の 高速スクロール対応ホイールって、ウェブブラウジングの時は超快適。
 M555b はホイールクリックでのモード切り替えと言うことは、 VX nano を Bluetooth 対応にした 廉価版というような感じでしょうか? 欲を言えば、MX1100 のように ホイールクリックは中央ボタンとして、ホイール下のボタンで切り替わって欲しかったところですが、 贅沢は言いません…って、あれ?まずい買う気になってる f^-^;;;  いやいや冷静に。。。
 それでも ロジクール 製 Bluetooth モバイルマウスの国内販売を待っていた人にとっては待ちに待った製品でしょう。
 実物は見学に行くことにします。。。いえ、買いませんよ。たぶん。。。
Posted on Jun 17, 2009 at 00:15

オリンパス E-P1 がそこはかとなくおもしろそう

「 オリンパス、同社初のマイクロフォーサーズ機『 E-P1 』」 ~「ペン F 」風フルメタルボディ。手ブレ補正や HD 動画も ( デジカメ Watch より)

 先に発売され、話題となっている パナソニック DMC-GH1 に続いて、 オリンパス からも 初のマイクロフォーサーズ機 E-P1 が発表されました。  「ハイブリッド」と表現されいるところもありますが、この E-P1 は レンズ交換式デジタルカメラでありながら、そのフォルムからもわかるとおり 一眼然としたフォルムではなく、なんと言っても光学式ファインダーはもとより、 DMC-GH1 が搭載するような EVF(Electronic View Finder) も 搭載しません。
 コンパクトデジタルカメラのように、あるのは背面の 3 型液晶モニターのみで、 要はデジタル一眼風に言うならライブビューでの撮影のみ (オプションで MZUIKO 17mm F2.8 専用外付けのビューファインダーがありますが…)という潔さ。
 そのためもあって、見る限り一般的なコンパクトデジカメより 一回り大きい程度のサイズかと思われます。

 そこはかとなくおもしろそうです>E-P1
 何がといわれると困りますが、 D60 を構えるより気張らず、 コンデジでとるよりしっかりと。 ちょっと今自分の絵を撮る感覚とは、 違ったフィーリングを与えてくれそうな。。。そんな感じです。
 ブツが出たら、実機見にいこ… (^^)
# そして無駄だと思いますが、 プレゼントゲットにも チャレンジ d(^O^;

「 オリンパス、『 E-P1 』を 6 名にプレゼント」デジカメ Watch より)
Posted on Jun 16, 2009 at 23:36

PSP go でソニーがやろうとしていることをもうちょっと考える

後藤弘茂の Weekly 海外ニュース
「 『 PSP go 』は『 PSP2 』までの中間ステップか」
「 次世代 PSP2 までの長期戦略が見える SCE の『 PSP go 』」
「 UI の拡張がカギとなる PSP go の次の戦略」
(以上、 PC Watch より)

 さすがにしっかりしたソースがあると、予想にも説得力がありますな。

 日本での発売を今年の 11 月 1 日と 予告した PSP go ですが、上記のコラムを読んで、さらに意味合いがわからなくなりました。

 PSP go が対 ニンテンドー DS という位置づけではなく、 対 iPhone/iPod touch という意味合いが強いというのは、 ほぼ上記のコラムと一致します。
 それにしても、iPhone/iPod touch を追撃するには、 あまりにも「丸腰」が否めません。確かに、デバイスとして「タッチパネルがないから iPhone が上」とは思いませんし、通信機能にしても今は 3G 携帯通信網が強いかもしれませんが、 WiMAX の動向次第では、ただ高価なだけの通信機能に近い将来なる可能性もあります。  しかしです。
 すでに音楽に代表されるエンターテイメントメディア配信では、 Apple に後塵を拝していて、 これをひっくり返すことは容易なことではないと言うことは、 すでに ウォークマン でいやと言うほど知ったはずです。
 まぁこの分野に関しては ソニー という一企業の問題ではなく、 日本という島国全体でおいて行かれている問題ですから、それはひとまず置くとしても、 それ以外、特にアプリケーションプラットフォームとして、 これまで全く一般にはオープンではなかった PSP プラットフォームを、 まずは先にオープンにすべきではなかったかと思うのです。

 今の iPhone のアプリケーションプラットフォームとしての弱点は唯一 MacOS X 上でしか 開発できないことだと思っています。
 所詮 iPhone が MacOS X のサブセットをベースにしているとは言っても、 CPU が違うのですからクロスコンパイル環境であるわけで、 Windows 上に開発環境を展開しないのは、 Apple の愚であるのかプライドであるのか…
 逆に突くならここだと思うのです。
 圧倒多数がすでにある環境を活用して、開発コミュニティーに参加できるようにする。 そうして数の原理という加速力を得るのが先決ではないでしょうか?

 iPhone に対抗するアプリケーションプラットフォームとして、 PSP を再構築する。 そしてそれを PSP2 につなげていく。それは理解できます。
 UMD という特殊な光学デバイスを内蔵すれば、これ以上の単純な小型化も インパクトのあるレベルまでは進められないでしょう。 しかし、これまでの UMD 資産を保持するユーザに不安を抱かせてまで、 PSP go というデバイスの発売を急ぐ理由は理解できません。
 今の PSP だけで コンテンツ販売をネットワークダウンロードモデルにシフトしていくことはできないのでしょうか? ソニー という企業は、 あまりにも物質的な物作りにとらわれすぎているのではないかと思わずにはいられません。

Posted on Jun 14, 2009 at 23:53

CompuLab Fit-PC2

「 フル HD1080p/H.264 対応の手のひらサイズ Atom ベアボーン」ASCII.jp より)

 先般 発表された Endeavor NP11-V 以来、夏のボーナスも近くなってきたこともあって、 自宅サーバ用に小型省電力 PC が気になって仕方がありません。f^O^;

 なんとかこうにか Endeavor NP11-V の購入を踏みとどまっている昨今、 また気になる小型省電力 PC を発見。
 Fit-PC2 という製品だそうですが、 その名の通り以前に Fit-PC という製品があり、 この Fit-PC2 は CPU が Atom になった製品。 たった 18W AC アダプターで動作するというのが超魅力的。  でも 42,800 円か…メモリはオンボード (1GB) らしいですが、 それでも二次記憶に SSD を用意すれば 5 万円コースか…う~ん (_ _;>

Endeavor NP11-V
エプソンが提案する「新しいカタチ」。幅2センチのコンパクト筐体、FANレスによる静音、そして省電力。
Posted on Jun 09, 2009 at 23:58

イー・モバイルは HSPA+ するだけ?

「 イー・モバイル、最大 21Mbps の HSPA+ を 8 月上旬に導入」ケータイ Watch より)

 UQ コミュニケーションズ による WiMAX の商用サービスがいよいよ来月 7 月から 始まります が、 データ通信 をメインに契約回線を稼いできた イー・モバイル は 8 月から HSPA+ のサービスを開始するという発表がありました。

 まぁエンドユーザにとって正直な話、通信方式なんぞどうでもよく、 要は下り最大 21Mbps のサービスが今と変わらない価格で使えるという話です。 併せて二段階定額でスタート金額を安くする新しい割引サービス「年とく割 2 」が 始まるということなんですが…

 しかし、ただこれだけのことだけでもわかりにくい。
 これだけでなく、個人で 2007 年 12 月に イー・モバイル の回線を 契約して 、 今年の 11 月で丸二年になるので、いよいよ二年縛りの呪縛が年末には解けます。 年が明ければ自由の身です (^O^) ということで、先日、 その後のみの振り方(要は契約時のペナルティ条項)を確認しに行ったんですが、 やめるにしても「ノーペナルティーです」と迷いながら答えられ本当にそうなの?って気にさせられ、 じゃぁ端末を変えるにはやめて新規契約がいいの?継続するにしても機種変のスキームは?という話になると、 奥からいかにも イー・モバイル な人が 呼び出されてくる始末。
# まぁその代わり詳しく説明してもらいましたが…そこは説明が長かったことと、 私の理解が誤っているとあれなので気になる方はご自分でご確認を…ということで割愛 m(_ _)m
## つまりはそれほど話がややっこしいということです。

 去年 12 月の Dual Diamond発売 以来、 個人的には魅力的な端末の発表がないような気がしていますが、 先般の COMPUTEX TAIPEI でも 伏線はあったらしいので、今後に期待したいとは思いますが、 時間はそんなにないような気がします。

 個人的なことだけではなく、 7 月から 始まる WiMAX の料金体系はあまりにも単純明快すぎます。
 単純明快な料金体系をひっさげて携帯業界に参入してきた ソフトバンクモバイル は負け戦と言われた戦況を ひっくり返してしまいました。同じワイヤレスデータ通信回線の業界にも起こりうるかもしれません。
 おそらく二年縛りの呪縛から解き放たれる人間はそろそろあふれてくるでしょう。 そろそろ手の打ち時ですよ> イー・モバイル

「 イー・モバイル、テンキーとフルキーを装備した『 Dual Diamond 』」ケータイ Watch より)
Posted on Jun 09, 2009 at 22:14

Worldwide Developpers Conference 2009

「 アップル、 MacBook Pro シリーズを一新」
「 Apple 、Mac OS X 10.6 Snow Leopard を 9 月に発売」 ~シングルユーザで 29 ドルから
(以上、 PC Watch より)
「 アップル、通信/動作を高速化した『 iPhone 3G S 』 6 月 26 日発売」 - 16/32GB 用意。 iPhone 3.0 は 6 月 17 日 ( AV Watch より)
「 Apple 、 JavaScript 実行が最大 4.5 倍高速化された『 Safari 』 v4 を正式公開」窓の杜 より)

 Mac OS X 10.6 Snow Leopard の発表だけに終わるかという噂もあった 今年の WWDC ですが、きっちりあった iPhone 3G S の発表。
 そして廉価版との話もあった 99 米ドルの iPhone ですが、 これも 8GB 版の旧機種を値下げという形での発表となりました。

 個人的には iPod touch の iPhone OS 3.0 のアップグレードにはまたお金がかかるのかと思うとしゃくなこと、 この iPhone 3G S 相当の iPod touch はいつ出るのか? そのときは 64GB 版を検討していただきたいと思う次第。
# マイ iPod touch は容量がパンクして久しいですし… 買う買わないはそのとき考えるとして… (^^;;;>

 あとは特に…
 と思っていたのですが、同時に正式発表された Safari 4 をインストールしてみて びっくり。
Image:20090609Safari4.jpg
 これすげーレンダリング早い(気がする)
 個人的にはこれが一番サプライズでした。
Posted on Jun 08, 2009 at 23:53

7 月 UQ WiMAX 正式サービススタート

「 UQ WiMAX が 7 月に正式スタート、対応製品も続々登場」
「 ニフティ、 7 月 1 日より『 @nifty WiMAX 』を提供」
「 アイ・オー、 WiMAX 対応のデータ通信端末とモバイルルーター」
「 NEC 、メーカーブランドのモバイル WiMAX 端末 2 機種」
(以上、 ケータイ Watch より)

 試験 サービスが始まった なと思ったら、あれよあれよと 7 月です。
 ついに日本でも UQ コミュニケーションズ の 商用 WiMAX 正式サービスがスタートします。
 このことに関して今日、大々的に発表がありました。

 試験サービスの各所で散見するレポートを拝見する限り、
  • サービスエリア内でも繋がらないところもあり、逆にエリア外でも繋がったり。
  • 帯域はまちまち。少なくとも 40Mbps はでない。
    # 論理値だから当たり前って話と、基地局設備がまだ十分でないという話と。
  • 屋内はつらい
    # 窓際でないとつらいという話はちょっとどうかと…
  • つながりさえするエリアなら移動には結構強い
というイメージを持っています。
 百聞は一見にしかず、やっと大阪でもサービスが始まるらしいので、 まずは 15 日無償お試しサービス「 Try WiMAX 」を早速申し込んでみようとは思います。
# サービスエリアマップを見る限りは、間違いなく自宅は圏外ですが… orz

 しかし、実際サービスに即座に申し込むか?というと、これは別問題。
 とりあえず MVNO 事業者として自宅で利用しているプロバイダである @niftyサービスを 提供する らしいですが、価格も含めて他社も横並びのサービス内容。 これからもこうなのか、どんどんサービスとしてこなれてくるのか見極める必要があると思います。

 何よりまだ端末がださい。
 芸のないくらいどでかい PC カードだったり、ぶっとい USB スティック型だったり。 PC に内蔵しているのが一番スマートなんですが、 ユーセージモデルがまだ決まっていない通信方法においてこれが正解かというと、 回答を出すにはまだ時期尚早かと思います。

 そう。時期尚早。
 今現在、契約している イー・モバイル を どうするかの問題もあります。指をくわえてみているだけと言うこともなさそうですし…
Posted on Jun 05, 2009 at 23:33

エプソンダイレクト Endeavor NP11-V

「 エプソン、ファンレス仕様の Atom 搭載ネットトップ」 ~ Endeavor Na01 mini の値下げも ( PC Watch より)

 久々に直販 PC メーカーの注文確定ボタンの押下の直前まで行って帰ってきました f^-^;

 それほどに魅力です。> エプソンダイレクト Endeavor NP11-V
 自宅の共有ストレージ環境を 玄箱 Pro など 単発の HDD しか搭載しないデバイスで構築していることに不安を感じ、 コレガCG-HDC4EU3500 のような RAID が構成できるストレージデバイスを、 Atom 搭載の省電力端末、たとえば Shuttle X27D で自作した x86 PC に Linux をインストールした PC に外付けして運用しようかと考え始めていました。  ただ X27D で SSD とメモリを用意するとそれだけで 3 万円コースで、 Endeavor NP11-V だと 内蔵ストレージは 160GB HDD になりますがたった 26,800 円で。しかも小さい。
# 奇しくも 先般 発表された PSP go と同じ値段。個人的にはこっちの方が引きは数倍上 (^O^;>

Endeavor NP11-V
エプソンが提案する「新しいカタチ」。幅2センチのコンパクト筐体、FANレスによる静音、そして省電力。

 う~ん、買おうかな。。。どうしよっかな。。。 ボーナスの現物がでてから真剣に考え直すことにします f^^;;;
Posted on Jun 04, 2009 at 00:25

PSP go でソニーがやろうとしていることを考える

「 ソニー、『 PSP go 』発表 2 万 6800 円で 11 月発売」ITmedia より)

 これはいったいなんでしょう?

 いや PSP を名乗る以上、現状、市場に存在する PSP の後継機という位置づけになるのでしょう。
 ただ、現状の PSP も (いつまでかは明言されていませんが)併売され続けるらしいですし、 なんと言ってもこの「 PSP go 」は UMD ドライブ を装備しません。 つまり PSP の UMD 資産は継承できないという後継機です。  おそらくは 16GB 内蔵するメモリに、ネットワーク経由でコンテンツをダウンロードして 楽しむというスタイルを提案してくるのでしょうが、 コントロール部分をスライドしてコントローラを引き出すという耐久性、耐衝撃性に疑問のありそうな構造で ありながら、世間の言う「ライバルは ニンテンドー DS 」という 位置づけにははなはだ疑問です。
 また 2 万 6800 円( 249 米ドル)の値付けも疑問で、 ニンテンドー DSi よりも高価であることももちろん、 UMD の資産も継承できないのに、既存の PSP より高いのです。
 あと細かいことですが、個人的には DSi が SD カードを採用したのに対して、 まだ メモリスティック 言うか? という気もしますし…  そう言えば最近は「 iPod キラー」って言葉も 聞かなくなりましたが、実は PSP go の狙うところはここだったりして。
 ゲームもひっくるめて音楽も映画も、インターネットも、これ一台! まさに iPhone/iPod touch の位置づけに非常によく似ています。
 確かに内蔵メモリ容量だけを見れば 16GB 版の iPod touch よりは お安いですし。  う~ん、それでもなぁ。。。
 DS の遙か後方を追っかけている立場なのに、 iPod はさらなる強敵だと思いますが…

 11 月 1 日発売だそうです。
 どういうプロモーションを仕掛けてくるか?楽しみにしていることにしましょう。。。

「 SCE 、UMD を省き小型化した『 PSP go 』を発表」 -日本では 11 月 1 日発売、 26,800 円
「 ソニー、『 PSP go 』で使用可能なメモリースティックマイクロ」 - 4GB と 8GB 。ソニエリの一部携帯電話には非対応
(以上、 AV Watch より)
Posted on Jun 03, 2009 at 23:37

「 Windows 7 」 10 月 22 日発売!!

「 Windows 7 、 10 月 22 日に発売 -- Vista ユーザー向けに特別アップグレード価格も設定」CNET Japan より)

 まぁあくまでまだ米国での話ですが、 それでも一般の発売なら間違いなく米国のクリスマス商戦では、 Windows 7 を搭載した PC であふれかえることでしょう。
 RTM(Release To Manufacturing) はもっと早くリリースされるでしょうから、 少なくとも日本でも年末商戦に並ぶ PC には Windows 7 が 搭載されてくるでしょう。

 正直楽しみです。
 特にネットブックに代表されるミニノート PC に搭載され、 どんな製品がでくるのか?どの SKU を載っけてくるのか? 実際のいろんなタイプの PC にインストールしたときのパフォーマンスは? など興味津々です。
 十分な H/W 性能さえ確保すれば Vista も 世間の評価ほどひどい OS ではないと思っていますが、 すでに RC 版 を試してみてVista と並べられて Windows 7 とどっち使う? と聞かれれば、迷わず Windows 7 を選ぶでしょう。 それほど使っていてストレスがないというか、使い勝手がよくなっています。

 話のついでに Windows 7 RC 版の使ってみた感想を少し。
 今のままでも十分に使用できるほど完成度は高く、 自宅の実験機として使用している PC にインストールしてみたところ、 全く追加インストールなしですべてのデバイスが認識されました。 これには アイ・オー・データ 製の アナログチューナーボードも含まれます。恐るべき完成度です。

 ということで Media Center 機能も普通に便利に使えました。
 デジタルチューナーをもっていないので、 デジタル放送対応はどうなのかというところまでは謎ですが、 諸々のソースを参照すると Media Center の標準機能として最終的にはインプリメントされるよう。 その他、特に Vista と比較して、 さほど変わった部分は見あたりませんでした。
 個人的には多くは期待していないので、普通に TV がながら見できればそれで OK です。

 話題の Windows XP Mode もからくりさえ知っていれば便利に使えそうですし、 現状、Vista で使っているアプリケーションも 今のところ特に大きなトラブルに出くわしていません。

 まだノート PC にインストールしたことがないのであれですが、 Windows 7 が発売された暁には、 まずはパフォーマンス的にあれな type T に 生け贄になってもらおうか… (^^;;;>  ここから大きなトラブルがないように Windows 7 の無事出荷を 日本の片隅からお祈りすることにします。
Posted on Jun 02, 2009 at 23:57

グイン・サーガは終わらず

「 栗本薫さんが死去」ITmedia より)

 中学くらいの頃でしょうか?
 PC ゲームにはまってファンタジーの世界に接し、 それから映画でも大ヒットしましたが 指輪物語 など海外のファンタジー小説を読んだりもしました。
文庫 新版 指輪物語 全10巻セット (評論社文庫)
J.R.R. トールキン 著
( 評論社 )
¥ 7,776
 そして日本のファンタジー小説と言えば、 個人的には グイン・サーガ です。 その作者 栗本 薫 さんがお亡くなりになりました。
 グインの行く末を見届けたかったと思うファンの方は数多いことでしょう。 しかし、グイン・サーガ は永遠に完結することなく、 その結末は彼女が残してくれた最後で最大のロマンとなってしまいました。
 そのことは残念で仕方がありません。

 終わることのない壮大な夢をこの世に残してくれた 彼女のご冥福を心よりお祈りします。
黒衣の女王 グイン・サーガ126 (ハヤカワ文庫JA)
栗本 薫 著
( 早川書房 )
¥ 626
# 途中までは読んでいたのですが、もう一度最初からいつか読み切ってみたいなと思います。
Posted on Jun 02, 2009 at 22:59

Microsoft Zune HD

「 MS 、タッチスクリーン有機 EL 搭載プレーヤー『 Zune HD 』」 - Xbox Live のビデオサービス対応。 HDMI 装備 ( AV Watch より)

 日本では Zune などという端末自体を知らない人が圧倒的であって、 個人的にもまだあったのか…というのが正直な感想。
 さしずめ今回の HD は Zune touch と言うところでしょうか?

 しかし、あまりにも iPod が圧倒的で、 携帯音楽プレーヤーを取り巻くソリューションビジネス (こういう言い方が適切かどうかはさておいて)にとって あまりいいことではないなぁとは、常日頃思っている iPod touch オーナーではあります。

 う~ん、全く説得力はないですが、 是非日本でも展開して、もっとがんばって欲しいとは思うんですけどね。