「 Intel NUC の廉価版に新モデル、 TDP6W の Braswell 版 Celeron を搭載」 ~実売 2 万円、 6Gbps SATA 対応に ( AKIBA PC Hotline! より)

 まさに NAS4Free を動かすならこれだ!って 感じの NUC です ww > Intel NUC5CPYH

 Atom ベースの Celeron を搭載した NUC は過去いくつかあったのですが、 外付けのストレージを接続するには必須となる USB 3.0 以上のポートを背面にもつ NUC はこれが初めてです。

 我が家では NAS4Free をインストールして ストレージを集約している GIGABYTE GB-BXCE-2955 は、 Haswell ベースの Celeron を搭載していて、 ZFS で運用しているのですが、十分に CPU パワーは余っており、 Atom ベースでも十分かと日頃思っていたのですが、 Atom ベースの Celeron を搭載した過去の機種は相応にインターフェイスもしょぼく、 GB-BXCE-2955 に万が一のことがあったときの 代替としては少々心許ないかなと思っていました。

 対して今回登場した NUC5CPYH は、 Atom ベース Braswell 世代、 TDP がわずか 6W の Celeron を搭載し、 なんと言っても前面と背面に 2 ポートずつ USB 3.0 ポートを搭載、 さらに 9.5mm 厚までの HDD/SDD が内蔵可能な仕様となっており、 まさに NAS4Free をインストールするなら これしかないというスペックです。
 これが実売 2 万円。少なくとも GB-BXCE-2955 を 買ったときの価格よりずっと安いです。

 Surface 3 が搭載する そんなに(まだ)悪い評判を聞かない Charry Trail プラットフォームの Braswell 世代の CPU なので、 Atom とはいえ、そこそこの CPU パワーを期待できます。

 GB-BXCE-2955NAS4Free を 24 時間常時起動で動かし始めて丸一年以上。
 現環境で万が一、代替機が必要になった場合、 この NUC5CPYH が現時点での最右翼です。ロックオンしておきます (^^)b

Ellinikonblue.com Weblog
「 Atom E3815 搭載ファンレス NUC が登場 」
「 Intel DN2820FYKH: 今度こそ買ってしまうかもしれない」