Ellinikonblue.com Weblog

夢は夢のまま終わらせない…

Posted on Feb 02, 2014 at 09:09

Google 大掃除の一環? Motorola Mobility を Lenovo へ売却

「 Google 、 Motorola を Lenovo に 29 億ドルで売却」ITmedia Mobile より)

 何とも気前のいい話です。
 125 億米ドルもはたいて買った会社を、 たった二年で 29 億 1000 万米ドルで売り払う。。。
 大掃除の一環にしても気前がよすぎるような気はしないでもないです。

 買ったのは Lenovo で スマートフォン事業の強化が目的と言うのは明らかです。
 特許ポートフォリオの大部分と研究開発部門は Google に 残るわけですが、これが約 95 億ドルか… いやもちろんその価値が私にわかるわきゃないんですけど… (^^;

 期待された Motorola Mobility 製 Nexus はとうとう登場しませんでしたね。

 一方、サーバー事業も買収し、 Lenovo はどんどん大きくなっていきますね。 PC 市場は衰退の色が濃いここ最近では異質な感じがします。
 ま、この結果としてどんな製品が日本に投入されるか、 それしか私個人にはおそらく影響がないんですけど…

「 IBM がサーバ事業をレノボに売却 23 億ドルで」ITmedia エンタープライズ より)

Posted on Jan 10, 2014 at 23:40

たとえどんなに遅れても…祝 IEEE 802.11ac 正式規格承認

「 『 IEEE 802.11ac 』が正式規格として承認」
「 【関連記事 INDEX 】 祝・『 IEEE 802.11ac 』正式規格承認! 対応 Wi-Fi 機器まとめ」
(以上、 INTERNET Watch より)

 なんか聞いていたより、若干、時期がずれたような気がしますが、 無事(?)、無線 LAN の高速通信規格 IEEE 802.11ac が正式に認証されました。

 有名どころのサードパーティー製のドラフト準拠既存製品は、 ほぼそのまま正式版になるそうです。
 11n の時はばたばたと正式版準拠品が出直したように記憶しているのですが、 今回はそういうこともなさそうです。
# ただ新製品は今後、出てくるでしょうけど…

 ま、個人的にクライアントとして使っている端末にまだ 802.11ac の インターフェイスをもっているものはないですし、 NEC AtermWR9500N 二台構成の環境は、 ほとんど不満を抱かないほど快適です。
 従って、すぐに 802.11ac に移行することもないでしょう。

 ま、それでも IEEE 802.11ac 正式規格承認、いやめでたし (^^)

「 エレコム、『 11ac Draft 』準拠の全 11 製品、そのまま正式版 11ac に対応」
「 バッファローとアイ・オーも、ドラフト版 11ac 製品、そのまま正式版へ」
(以上、 INTERNET Watch より)
「 バッファロー、 11ac 対応無線 LAN ルーター新モデルを発表」 ~ 11ac 対応のトラベルルーターも」PC Watch より) Ellinikonblue.com Weblog 「 NEC AtermWR9500N をもう一台追加!」
Posted on Dec 26, 2013 at 22:38

ラトックシステム REX-WIFIUSB2 :かなり魅力的な十徳ナイフ的デバイス

「 ラトック、 USB メモリを Wi-Fi 化できるモバイルバッテリーを発売」ITmedia Mobile より)

 個人的にテレビデオ的というか、 十徳ナイフ的デバイスはあまり好きではないのですが、 偶然、ネット上で見かけた この ラトックシステム REX-WIFIUSB2 が気になって、 調べてみるとかかなり魅力的で、ちょっと購入を検討しています。  今、個人的に USB 充電器、モバイルバッテリーにカードリーダーを常に携帯し、 最近は出張時にはこれにモバイルルーターが加わります。
 これらがこれ (REX-WIFIUSB2) 一つですむのです。 これはちょっと魅力的。

 同様の製品で、以前話題にした アイ・オー・データWFS-SR01 がありますが、 個人的にこちらは USB ケーブルがないと充電できない上に、 Qi 対応でもないというのが、何とも残念でした。  ところがこの REX-WIFIUSB2 は AC プラグ一体型でコンセントに差しさえすれば、ケーブルなしで充電もできます。
 モバイルバッテリーとしても、現状所持しているものの倍以上の容量があり、 これを中心に現状の携帯している装備を見直すと相当コンパクトになるな…と。

 ということで、どうしようかと思っています (^^)

Ellinikonblue.com Weblog 「 アイ・オー・データ WFS-SR01 は個人的にはびみょー」
Posted on Nov 27, 2013 at 20:14

そうだ!さっさとドコモメールに行こう

「 『ドコモメール』、 11 月 27 日から新たに 22 機種が対応に」ケータイ Watch より)

 ドコモ の新キャリアメールサービス 「ドコモメール」にめでたく 11 月 27 日から新たに対応になった 22 機種の中に、 うちの GALAXY S III α SC-03E (以下 S III α)が含まれていたので、 早速、移行しました。

 クラウド上にメールを保管してくれるのなら今後機種変しても、 移行時にあーだこーだ考えることが少なくなりますし、 以前、 sp モードメールがぶっ飛んでいるので、 さすがにクラウド上のものがぶっ飛んだりはしないでしょ (^^;A

 ま、さほどキャリアメールに重きを置いていないので、 サービス開始直後にありがちな不具合でぶっ飛んだとしても、 それはそれでネタになってよし (^^;;; と言うことで、 ちゃっちゃと移行しました。

 で、何事もなくふつーに移行できました。
 クラウド上にあるものとローカルに保存されるこれまでのメールは別個に管理される (これまで受信したものがクラウドに移行されるわけではない)ので、 最初、受信ボックスを見て何もメールがなかったときは 「やりやがったな!」と思いましたが、単にローカルの方に移行されていただけでした (^O^;A

 さすが一年も熟成していただけのことはある (^^;;;;;>
 ドコモメール、異常なし。以上 (^-^)>
Image:20131127DoCoMoMail.jpg
Ellinikonblue.com Weblog 「 sp モードメールが消えました (T-T) 」
Posted on Oct 29, 2013 at 20:11

代替機 ドコモ ARROWS V F-04E はどうだったか?

 無償でお貸ししていただいた代替機 ドコモ ARROWS V F-04E に対して、 どうこう言うのは多少気が引けるのですが、 やっぱり GALAXY S III α SC-03E (以下 S III α)が帰ってきた今、 やっぱりこっち( S III α)がいいわ。。。と思ってしまいます。 すみません。人間ができてなくて。。。 (_ _;>

 ARROWS V はディスプレイサイズが 4.7 インチで 720x1280 と言うこともあって、 手の小さい私にとっては非常にいいサイズです。
 NVIDIA Tegra 3 を搭載して 2GB のメモリ(プログラム領域)を搭載するだけあって文句のない動作をします。
 バッテリーの持ちも明らかに S III αより良さそうです。

 しかし、これは代替機だったからかもしれませんし、 OS が Android 4.0 のせいかもしれませんが、 いまいちタッチの反応が鈍い。。。あとカメラのフォーカスが甘く、 何度か撮ったのですがどうしても眠たい絵しか得られませんでした。
Image:20131022BreakSC-03E.jpg
 それと入力環境。
 昨今、 ATOK Passport を 契約しているので、 S III αはもとより Nexus 7 でも ATOK を使っているので、これでないともう不便で不便で。。。 これ以外使えない体になり始めていることに気がつきました orz

 このようにおそらく「慣れ」の問題は多分にありますし、 環境を作り込まなかったので、そこから来るストレスが蓄積して 使用感に影響を与えている可能性は多分にあります。
 カメラに関しても、 S III αは常日頃、 得られる絵に非常に「作られた感」があることも気になっていることは確かです。

 ただ…
 やっぱり私は S III αがいいです f^^;

 と言うわけで。
 おかえり> S III α (^^)/
Image:20131027SC-03E.jpg
Posted on Oct 27, 2013 at 17:25

代替機 ドコモ ARROWS V F-04E をどう使うか

 実はすでに修理に出した ドコモ GALAXY S III α SC-03E (以下 S III α)は 帰ってきました。
(最大で)二週間かかると宣告されたのですが、 金曜日の夕方に出して、次の週の金曜日には修理上がりの連絡がありましたから、 実質丸一週間程度でした。
 費用も 5,250 円きっかり。追加費用なし。 すばらしい> ドコモ

 そういうわけなんですが、 代替機としてお借りしたのは 富士通 製の ARROWS V F-04E で NVIDIA Tegra 3 と Andorid 4.0 が 搭載された 2012 年の冬モデルで、 一番最初にスマートフォンの乗り換えを決意した際、 富士通 製品を狙っていたこともあって、 ARROWS シリーズは一度は使ってみたかった機種ではありました。
Image:20131022BreakSC-03E.jpg
 ただ、最大でも二週間しか使わないので、 S III αと全く同じレベルまで環境を構築する気は全くなく、 いろいろ考えたあげく、以下のものだけインストールして使うことにしました。
sp モードメール
 キャリアメールアプリですからまぁ一応
docomo WiFi かんたん接続
 全部の通信を 3G/LTE 回線通すわけにもいかんですし、 自宅では WiFi 通った方が圧倒的に便利ですし、docomo WiFi につなげることもあるでしょうし。 入れといた方が便利でしょう
楽天 Edy
 コンビニでの払いなど、今更小銭出すなんてあり得ない。。。
Battery Mix
 バッテリー残量はいつでもわかりやすい方がいいでしょう
Instagram/ Foursquare/ Feedly
 ひとまずどうしても必要になればウェブブラウザから利用できるサービスは除いて、 最低限必要なアプリはこれだけかと。。。 何せスマートフォンの最大の利用用途は時間的にみればやはり「ひ・ま・つ・ぶ・し」ですから (^^;A
 住所録やスケジュールなどの情報は Google さんに預けてあるので、 特に問題なくアカウントさえ設定すればすぐに復旧、 一応、これで S III αが帰ってくるまでに、 三日間の博多出張を挟んでも、何とか持ちこたえることができました。

 でもやっぱり S III αが帰ってきて、やっぱりこれがいいなぁ…としみじみ。 その理由はまた次回 (^^)/

「 エンタメ重視、 64GB のストレージを搭載する『 ARROWS V F-04E 』」ケータイ Watch より)
Posted on Oct 26, 2013 at 09:44

壊れたドコモ GALAXY S III α SC-03E をどうする!?

 酔っ払ったときの不注意でアスファルトと正面衝突して破損した ドコモ GALAXY S III α SC-03E (以下 S III α)ですが、 液晶画面(正確には表面の保護ガラス面)を 5,250 円(税込)で修理するか、 45,000 円以上を一括で払って新機種に乗り換えるか?という選択になりました。

 ひとまず午前中にこの選択肢をドコモショップで聞いて、 決して S III α に不満があったわけではないのですが、新機種いいなぁ… 特に Xperia シリーズは使ったことがなかったので一度使ってみたいなぁ…と常々思っていたので… えぇ、いつもの病気です (_ _;A

 しかし、冷静になってみると、 端末料金残額 45,000 円を一気に払って新規に機種変をするというのは、 (最大) 2 週間待って 5,250 円で修理することに比べるとやはり豪毅すぎます。
 と言うことで、修理することにしました。 よかったです。私にもまともな良心がまだ残っていて (^^;;;>
Image:20131017BreakSC-03E.jpg
 さて、Edy の残金を一旦預けて、解除できるおサイフケータイのサービスはすべて解除、 sp モードメールのバックアップも念のためとって、 Reader Store アプリもログアウトして、 再びドコモショップに行きました。

「できれば代替機で GALAXY か Xperia を…」とか思っていたのですが、 世の中そんなに甘くはなく、一度目訪れたときは AQUOS PHONE もあったのですが、 結局、 ARROWS V F-04E しか選択できず、これを代替機としてお借りしました。

 無論、フルリセットがかかった状態で借り受けられ、 返すときはまたフルリセットをかけるらしいので、 借りている間、アプリのインストールとかは普通にやっていいみたいです。
Image:20131022BreakSC-03E.jpg
 とは言っても、最大でも二週間しか使わないので、 気合い入れて環境設定とかしてもどうか…など含めて、 この代替機のお話はまた次回。。。
Posted on Oct 22, 2013 at 19:56

破損したドコモ GALAXY S III α SC-03E の行く末

 ドコモ GALAXY S III α SC-03E (以下 S III α)を アスファルト上に液晶面から落として、保護ガラスに派手にひびが入ってしまいました。
 見事にひびの入った状態でも、タッチ操作が可能だったのは不幸中の幸いでした。
Image:20131017BreakSC-03E.jpg
 しかし。。。
 こういうときに有用な「ケータイ補償サービス」などは契約していませんし、 この S III αは今年の 1 月に機種変したばかりで、まだたっぷり端末代金の支払期間が残っています。
 ここまで思考が至った段階で気分が暗くなりました。
 かといって、このままひびの入った S III αを使い続けて ずっとタッチ操作に問題が出ないとも限りませんし、 画面を見るたびに気のせいか徐々にひび割れが広がっているような気にもなってきます (_ _;>

 いくらかかるか想像もつきませんでしたが、 S III αを修理するにしろ、買い換えるにしろ、 どちらにしてもドコモショップに行かないとらちがあかないと言うことで、 翌日、職場の近くのドコモショップに破損した S III αを携えてお邪魔しました。

 昨今の精密機械の修理は部品と言うより、いくつかの部品が組み合わさったモジュール単位の交換になります。
 素人目にも液晶部分のモジュールは高価そうで、 しかも「ケータイ補償サービス」なしでは、それがそのまま請求されるのではと戦々恐々としてました。

 ところが対応していただいたお姉さんからの回答は「液晶交換は 5,250 円になります」でした。
 え、そんなもんでいいの?

 実は ドコモ の場合、 月額無料の会員制サービス「ドコモプレミアクラブ」というのがあって、 そのサービスの中に「購入後 3 年間は修理代金が 5,250 円を超える場合でも超過分はいただきません」という 「修理代金安心サポート」と言うすばらしいサービスがあります。
 このため、こんなに派手に液晶面を損傷しても 5,250 円で修理してもらえるのです。

 すばらしい!
 ただし、預かり修理になります。私の場合、多めに見て約 2 週間見て欲しいと言われました。 この間、代替機を無償でレンタルしてもらえますが、その代わりと言ってはなんですが、 修理に出す端末はフルリセットをかけなければいけません。

 もう一つの選択として、その場で S III αの端末代金の残額を支払って、 機種変してしまうこともできるのですが、私の場合、まだたっぷり 1 年以上支払期間が残っており、 なんと 45,000 円以上も残金が残っていました。
 この残金を払ってしまえば、すぐにでも新しい端末は手に入って、 実はちょっと Xperia A なんかいいなぁ (^^;A と思っていたのですが、 ちょっとこの金額はおいそれと出せません。
 なんと言っても修理すれば 2 週間と 5 千円で S III αが戻ってくるのですから…

 ひとまず修理するにせよ、機種変するにせよ、 メールのバックアップやおサイフケータイの処理など、事前にやっておかなければならないので、 ひとまず一旦、ここで引き上げました。
 自分の中で理性と物欲の戦いが始まっていることを感じながら… (^^;;;A
Posted on Oct 19, 2013 at 15:49

ドコモ GALAXY S III α SC-03E 無惨!

 今週の木曜日です。
 飲んで無事、最寄り駅で降りて自宅への道を気分よく歩いている途中、 時間が気になって、スーツの胸ポケットからスマートフォンを出して、 時間を確認して再び胸ポケットへ戻そうとしたとき。。。「ガチャ!!」

 ま、よくある、よくある。
 こういうときのために、裸で持ち歩くことはせず、 金属製、もしくはハードなシェルケースをつけてあるのだ。  が、アスファルトの上に落ちた GALAXY S III α SC-03E (以下 S III α)を 見てみるとうつぶせ(液晶面が下)になっている。。。この瞬間、ちょっと血が引きました。
 焦りましたが、一回、気を落ち着けてから拾って液晶面を見てみると。。。
Image:20131017BreakSC-03E.jpg
 一気に酔いが覚めました )TOT(

 ふえ~ん (T-T)
 まだ 1 年以上も支払期間が残っているのにどうすんだ orz
Posted on Oct 14, 2013 at 18:42

出そろったスマートフォン 2013 年冬モデルについての感想

「 ドコモ、2013年冬~2014年春モデルを発表」
「 au 、 2013 年冬モデルを発表」
「 ソフトバンク、 2013 年冬モデルを発表」
(以上、 ケータイ Watch より)

 さて、 iPhone 祭りも終わり、日本大手携帯キャリア三社から Android の新機種も発表されました。

 いろんな意味で平準化というか、代わり映えがなくなった感がありありと感じられます。
 ついに ドコモ から iPhone シリーズが発売されたこと、 NEC カシオ が去り、 そして、パナソニックモバイル も スマートフォン市場から姿を消したことが、大きな原因でしょう。

 気になる機種ですか?…特にありません (_ _;
 無理くりひねり出して、最近は画面のでかすぎるスマートフォンに食傷気味なので、 ドコモ Xperia Z1 f SO-02F でしょうか?
# ただこれも ソニーモバイル お得意のワンセグアンテナ外付け… この仕様は勘弁して欲しいんですが。。。

 そんな状況下でもニュースとしては刺激が欲しいのか、 ドコモ の iPhone は不発だったとか、 いやこれからだとか、当然のことながら既出二社には二年縛りがあって、 発売直後で新製品は在庫も潤沢ではないこと、 前世代機となってしまう iPhone 5 は前後で安売りされることで数稼ぎされることがわかっていながら、 まぁあおるあおる。
 当面、スマートフォンでもハードウェア的には刺激的なニュースはなくなりそうですから、 無理にでも盛り上げたい気持ちはわからなくはないですが、 ちょっと情報品質の低さを露呈しただけのような気がして、 最近、ちょっとうんざり気味です。
# 無論、そんなサイトばかりではないですが。。。

 ソフトバンク の 孫 正義 氏のいうとおり、これからはサービスとネットワークの競争になるのでしょうが、 ライフスタイルを激変させるようなサービスやデバイスが登場しない限り、 これから年単位の時間をかけて、熾烈だが地味な凌ぎ合いをしていくことになると思います。

 ただつながりやすさとか、たった 1% 程度の差で「俺一番」とか言って、 これがネットワーク品質の競争だと資金をつぎ込んでいるようでは、 いやがっていた土管屋へ一直線であることには、そろそろ気がついた方がいいと思います。

 ちょっと悲観的な感想になりましたが、個人的にはあとたっぷり一年以上、 今の GALAXY S III αを使い続けなければいけないので、 その呪縛が解ける頃には、もうちょっとわくわくする市場に戻っていればいいなと願うばかりです。

「 最新の Xperia を小型化『 Xperia Z1 f SO-02F 』」
「 ソフトバンク孫氏、『時代はサービス、ネットワーク競争へ』」
(以上、 ケータイ Watch より)

Ellinikonblue.com Weblog 「 iPhone 5s/5c 出ました。。。とうとうドコモから」