「 松下、1/1.8 インチ 800 万画素 CCD を搭載した 光学 12 倍ズーム機『 DMC-FZ30 』」
「 松下、16:9 のワイド CCD を搭載したコンパクトデジカメ 『 DMC-LX1 』」
「 松下、600 万画素のコンパクト手ブレ補正機 『 DMC-FX9 』」
(以上、デジカメ Watch より)

 個人的にも今年の 3 月に PanasonicLUMIX FX2購入した ばかりで、この 5 月にも FX8 の発表 があったばかりですが、その最上位機種 FX9 を含んで 2005 年夏モデルの新機種が一斉に発表になりました。
Panasonic DMC-LX1-S LUMIX シルバー
( パナソニック )
 買ったばかりの FX2 に現状、これといって不満があるわけでもないのですが、 やっぱり新製品は気になります。
 その上、銀塩の一眼が故障してから、カメラと言えばうちには FX2 しかなく、 腰を据えて写真を撮るカメラが欲しくても資金不足で購入にいたっておらず、 最近、長玉使って写真が撮れない不満から、 高倍率ズーム機が気になって仕方がない。
Panasonic DMC-FZ30-S LUMIX チタンシルバー
( パナソニック )
¥ 49,800
というわけで。。。 FZ30 がいいなぁ。。。
Panasonic LUMIX FX2 シルバー DMC-FX2-S
( パナソニック )